【ネコとか唄とかそんなもの。】

2004年04月 11-20日

よりぬき: 音楽雑記neko写真マンガ美術各種感想悪夢別の月/年

<< < 2004年4月 > >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
or other month/year

PR:日本留學情報網 taiwan2japan 從台灣向日本

Generated by nDiary version 0.9.4

2004年04月12日(月)

04/12●22:00 電気グルーヴ[A(エース)]music

めさくさカッコいいなあ。まりんの曲と卓球の曲、トラックごとにぜんぜん融和してないのもカッコいい。[volcabuc drumbeat][never][ガリガリ君]が特に好き。

[シャングリラ]収録アルバムなのだが、それを目当てでアルバム買った無知なねーちゃんらは、ワケわかんなくて泣いただろうな。直前トラック[あすなろサンシャイン]からつなぎで聞くと、ヒステリックな笑いを漏らしてしまう。

卓球もヒトが悪いよなあ。

04/12●ヒトが悪い度review

RPGに[ヒトが悪い度]を導入するのはどうだろう。ヒトの悪いシーフ、性能よさそうだ。

ヒトのよい遊び人ってのはどうだ。イカサマはするが命はとらない、とか。

[calender]

2004年04月13日(火)

04/13●07:00 悪夢:仕事がらみ

なにかの決断を迫られてうなされる。

昨日もうなされた。あったかくなったので、パジャマを本格的に変えないとダメなのかな。

04/13●ばん:はくはんって名古屋弁?review

残りの味噌汁|ソーセージ炒め|ゆず大根|サバみりん|酒
アンパンマンポテト

記憶あいまい。白飯は食べていない。

おやおやMS-IME、「はくはん」が変換できない。これって名古屋弁だっけ?

04/13●電気グルーヴ[イルボン2000]music

ライブなわけだが、現場で彼らは何をしてるのかな。

ピエールの声、昨日の[A(エース)]でも思ったが、見事なまでに破壊的で気持ちいい。

[calender]

2004年04月14日(水)

04/14●07:00 悪夢:牛と真理

たくさんのシーンを見たが、覚えているのは2つ。

前者はエヴァっぽい断片。

後者は絵柄がなぜかマンガで、ワンピースっぽかった。

‖牛と真理

(なぜか状況説明ナレーション) 大学の校庭でブラブラ。僕ら4人はXXサークルに入ったが、時期に参加しなくなった。うち1人(Aとする)は、授業でもすっかり見かけなくなった。悪いうわさも聞く。残った3人で、緑の芝生と茶色レンガ門のあたりでボーっとしながら、そいつの噂話をしていた。

そのAが、白衣を着てやってくる。僕(あえて1人称は僕とする)は彼に声をかける。彼は長身細身で無精ひげ。表情変化の少ない状態で、僕らの質問に答える。

「サークルに行かなくなった直接のきっかけはね、後輩のほうが上手くなったから。」
「いま? いまはこういうことをしてるんだ。」

気が付くと、ここは室内。Aと僕の2人だけ。Aのサークルあるいは研究室らしい。目の前に牛が2頭。大きい。潤んだ目でこちらを見る。おびえる。

「怖がらなくて大丈夫だよ。コレにつながっている間はおとなしい。」

2匹は装置につながれている。Aが牛の頭をそっと撫ぜる。どんな装置だか説明を受けたが、記述している今は忘れてしまった。ただ、Aはなんらかの真理をここから見出そうとしている。−−話を聞いているうち、「前にもここで同じことを聞いたのに、僕は忘れてしまっていた」と感じる。デジャブ感。

パイプで体液と乳が引き抜かれている。先には大きなビニール袋。赤と白が分離しておかしく混ざった、不思議な物体。

部屋の奥に少女がいて、小さな箱のうえで指を動かしている。パイプオルガンの音でBGMがなっているから、そういう楽器なのだろう。

Aがパイプを抜く。牛はのろのろと去る。

少女は監視役だ。

‖別の宇宙

(なぜか状況説明ナレーション) 気が付くと、僕ら4人はパラレルワールドの別宇宙に飛ばされてしまった。そっくりなようで、どこかの常識が少しだけ違う世界。元に戻る方法を探さねば。

狭いドーム状のスペースコロニーのようなところ。出口を見つけられない。ああだこうだと話し合う。さきほどと同じ少女がいる。少女は監視役だ。

向こうから別の2人が。知り合い。やつらも飛ばされたらしい。

「おい、このモーターサイクルを試してみたか?」

理屈は忘れたが、前の世界ではこれこれこう動いたのに、いまはこれこれで動かない。なにかお金を入れないと動かない模様。

われわれ4人もサイクルを試すが、なんなく動く。固定パーツがシュワっという効果音とともに外れ、空を飛べるようになる。あの2人のだけ動かない。私は、2人グループといっしょになり、少女(監視)に見つからないよう、どうにか無料でモーターサイクルを起動させようとする。


ここで目が覚めた。ゴミだしでアラームが。

04/14●22:00 放浪希望

RNDさんに会ってみたい。愛知の実家で両親が病気を心配しているので、病状説明にいかねばならぬ。でもプランは立てられない。立てないでボーっとしている。だから立つわけが無い。

うーん。鬱。

[calender]

2004年04月15日(木)

04/15●02:30 Rubyの練習を兼ねて

nDiaryにすみけん式thumbnail画像を埋め込むためのFilterスクリプトを書く。かんたんにうまくいく。
photo photo

ついでにRubyの勉強。引用ファイル名の小文字統一、「str.downcase()」で済んじゃうことに感動。tr/[A-Z]/[a-z]/g;と原始的なことをやるところだった。

さらに。指定ファイルがない場合にエラーを出したり、ファイルサイズを取得してwidth/heightを出す方法(既存関数/クラス)に気づく。エラーはやってみるかな。

04/15●06:00 悪夢:ネコに餌をやらなきゃ

暖かくなってから連日見ていた夢だ。この2日間は寒かったので見なかった。

(共通)ネコに餌をやらなくちゃ。水をやらなくちゃ。準備しなくちゃ。−−うなされる。

(特に今日)旅行で親がいない。残していった食材で料理。ネコが食べに来るが、そのなかに食べさせてはいけないモノがある。食べないように注意を言い渡す。が、ネコは聞かずに食べようとする。あわてて止めさせる。気苦労が絶えない。

それで気が付いた。寝る時間にかかわらず、毎日5時〜7時に起きている。光が差してくるから、ちゃんと体が反応するのだな。

04/15●08:00 悪夢:grep検索と置換

2度寝目の夢も、だいたいいつもと同じ。画面は文字のみ。文章をgrep検索して置換している。

過去を訂正したいという欲求か?

04/15●08:30 悪夢:キムタクとチンピラ

舞台)アスファルトの坂。登り。うねり道。アーケードあり。目黒の権之助坂のようでもあり、愛知は金山の昔の駅の通りのようでもあり。

目の前をキムタクとチンピラが歩いている。チンピラは取り巻き三下のよう。私はそのあとを付いている。

キムタク、非常に機嫌が悪い。道端で寝ていた浮浪者を踏みつけ、ドライヤーのようなもので頭を殴りつける。ものすごい音。たぶんドライヤーがビンのように割れたのだろう。

キムタクは平気な顔をして通り過ぎるが、チンピラがあわててオロオロし、たまに後ろを振り向く。私は思う。

「チッ、これだから三下は困る。オドオドおろおろしたら、よけいに怪しまれるじゃないか。俺まで疑われたらどうする!」

「疑われる」もなにも犯行者はキムタクなのだが、ああどうどうしていると罪があるようには見えない。)

私は足早に歩き、チンピラを追い越し、道を曲がる。そこにはハンバーガー屋がある。シャリアピン ステーキ ハンバーグというのがあり、パテもソースも贅沢そう。食べたい。

ここで目が覚めた。暴力性といい、肉欲求といい、私にしては珍しい。

04/15●昼ごろ 香取神社キツネphoto

歯医者を探して徘徊。神社の近くに3件もある。

神社は、八重桜が綺麗。そして5月5日の儀式の準備がなされていた。
photo

稲荷じゃなくて稲足さんのキツネ。足下は、子とカタツムリ?
photo photo photo

あと、商店街にネコを飼っているお店が3件もあった。惣菜屋にいたっては、商品を並べてなくて、日傘とネコだけだったり(それは撮影してない)

04/15●特筆:スーパーサンケイ@香取商店街

安売りに驚く。小ぶりバナナが20本くらいで100円、とか。魚中心の品揃えの質の高さ、全体の幅の広さに感動。とくに2Fの雑貨88円均一は衝撃。「もう生活雑貨のためにはOlympicなど行かない」と思いつめるほど。

04/15●椎名林檎ホクロ|ぺたんこトラneko

‖椎名林檎っぽいホクロの白黒ブチ@自宅近く

photo photo

‖ぺたんこトラ@dnt前

photo photo

‖普門院となり駐車場

このほかにもいて、総勢で6匹か5匹。1匹のオレンジのは、目と尻尾に病気が。
photo

04/15●午後 平井へ散歩photo

JRで一駅隣のはずだが、秋葉原to錦糸町を歩いたより遠く感じた。亀戸は9丁目まであるのだが、5丁目を覗くすべてを経由(自宅to平井)。1時間半かかる。

途中で見つけた看板:
photo photo

04/15●25:00 ハムスター ルビィさんの冥福を

25時、お隠れ。可愛い子だった。冥福を祈る。

[calender]

2004年04月16日(金)

04/16●12:30 洋食やながわ@亀戸餃子となりreview

サラダ|レタスコンソメスープ|煮込みハンバーグ|ごはん|ゆず大根

ランチの残っていた料理のうち、もっとも期待していなかった料理。 スープは予想どおりNG。トマトポタージュがいちばんいい。

ハンバーグは、予想に反してメチャクチャおいしい。 肉の甘さ、野菜の甘さ、濃厚なデミグラスソースが大量で、なかなか幸せ。


老人+オバサンの8人くらいのグループがいて、それがやたらやかましい。 この店、くるたびにうるさい客がいるのが難点だ。


帰宅。すぐに必要な書類を書いて医者に行くつもりだったが、また寝てしまう。まさに電源が切れるかのよう。困る。

04/16●喫茶キャッツ|緑首輪のミーちゃんneko

喫茶キャッツの看板の脇にネコ。できすぎ。−−Exilimだから白トビやピンヌケが激しいのが悔しい。
photo photo photo photo

ミーちゃん、今日も緑首輪。
photo photo

04/16●17:00 医者

食事後眠気についても相談。

「回復途中の状態です。脳みその状態が、緊張とリラックスが0/100でしか切り替わらないのです。いままでは緊張ばかりだったはずなので、リラックスが出てくるのはよい傾向です。」

休養については「可能なら1年、短くても夏までは休んで」と言われた。会社に許されるか?

[calender]

2004年04月17日(土)

04/17●12:00 現代折り紙review

北條氏 via あけてくれ

 リンク先にもいろいろある。小松氏宮島氏は折線つき。羽鳥氏にいたっては現代アートオブジェとしてもハイレベルな風格。

 宮島氏の原理主義宣言も明確で好き。

[calender]

2004年04月18日(日)

04/18●ウルフルズ[レッツ・ゴー]music

ウルフルズ全般の評価になってしまうが、トータス松本の安定しつつ力強いボーカルを基調に、ファンクやブルースを下敷きにしつつ日本の歌としていいところを綺麗にまとめていて、とてもすごいと思う。演奏にも極端にムダが少ない。ファンキーなカッティングギターが気持ちいい。

今回はシングル曲[それが答えだ!]が気持ちいいのはもちろんとして、[おやすみ東京][反省なんかしない][年齢不詳の妙な女]のメロウソングに心動かされる。

04/18●P-MODEL or die[音楽産業廃棄物]music

これも感想書いてなかったとは。不思議だ。

何周年だか記念のアルバム。冒頭からめっちゃテクノで、それでいて平沢の朗々とした唱歌もメロも、異次元な歌詞も健在。嬉しくて涙が出る。

01 論理空軍(logic air force)
曲名だけで幸福。「undoで5分前を攻撃」「redoで何千回でも攻撃」という発想に圧巻。メロよし、ハーモニーよし、演奏よし。イントロの段階上昇音、サビの無段階上昇音、どちらも気持ちい。
02 ローレシア
ガチャガチャしたコアテクノオケに、異質な朗々メロ。解説にも感想にもなってないが、快楽。
03 回収船(recovery ship)
中間でドラムが弱くなって、そのあと回復する部分でのbooomというシンセ低音が極端に気持ちいい。
05 Heaven 2000
Aメロの素っ頓狂具合とサビの気持ちよさ、そのマッチングが大好き。
10 DUSToidよ歩行は快適か?
大仰なオーケストラ部分、冗談みたいなテクノ演奏、冗談みたいな歌詞、その混ざり具合が悦楽。けっきょくのところ、出勤が面倒だからロボットを操って、歩かせ、地下鉄に乗せ、出勤させるわけか?

[calender]

2004年04月19日(月)

04/19●夕方 ネコだらけ

郵便局まで行った。ネコと遭遇しまくった。

目の前の大きなマンション
イヌといっしょに散歩するオレンジネコ2匹
別行動のブチ+焦げ
怪しい小僧銅像があるスペース
黒猫|ブチ
菓子問屋の倉庫
大きな焦げ
家の近く
子猫焦げ

明日、16時ごろにカメラを持ってブラついてみるか。

04/19●ミルキーウェイ 炊きたてゴハンが旨いreview

ポトフ(キャベツ+ソーセージ+舞茸+タマネギ)|ごはん (できあい)明太子+ちりめん|スモークサーモン|酒

米を変えた。ミルキーウェイ。そしたら旨くて旨くて驚いた。普通の米+安っぽい炊飯器でも、炊きたてはぜんぜん違うもんだのう。

[calender]


goto: latest or index or 拍手する
2004 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

よりぬき: 音楽雑記neko写真マンガ美術各種感想悪夢別の月/年

<< < 2004年4月 > >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
inserted by FC2 system