【ネコとか唄とかそんなもの。】

2005年08月 11-20日

よりぬき: 音楽雑記neko写真マンガ美術各種感想悪夢別の月/年

<< < 2005年8月 > >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
or other month/year

PR:日本留學情報網 taiwan2japan 從台灣向日本

Generated by nDiary version 0.9.4

2005年08月11日(木)

18時。体調崩して寝込んでいたので まだ東京にいます。 これからあわただしく出かけます。

08/11●お盆の予定

11日(木)
 母の誕生日 夕方に間に合うように帰省 ←すでにムリ
 時間によるが、おやつがわりにスガキヤを食べる予定 ←未遂
12日(金)
 父が夕方にステージに立つので、見に行く
(父はプロのピアニスト/アコーディオン弾き、ただし酒場の)
 昼は近所でなつかしの喫茶店ランチを食べる所存 ←潰れてた
13日(土)
 祖父の十七回忌 親戚一同会合食事
14日(日)
 昼にウナギを食べて、14時の新幹線で東京へ
15日(月)
 亀戸へひさびさにいき、馴染みの喫茶店でランチ、そのあとネコでも撮影する予定 ←喫茶店は潰れてた

16日から仕事。今月中に2本納品。どたばたするぞー。

08/11●昼飯時に撮影したロシアンブルーneko

photo photo photo photo

たまにこの駐車場にいます。 あたりまえだけど ちゃんと飼われています。

一度 飼い主が散歩させているのを目撃しました。 それが強烈で。 ロシアンブルーを 肩に乗せて 散歩してました。

こいつがまた かわいく撮るのが難しいのだ… ひとには慣れているので 逃げないが、 当然のごとく媚びてもこず(それがいいんだが)、 でも手を出すと「もっと撫でなさい」とグリグリはしてくる…

08/11●クロネコ・ダリトラ・でぶにゃーneko

photo photo photo

ぜんぶデジタルズーム。SONYのは非劣化トリミングのデジタルズームだから助かる。

まあピントが合ってないけど>クロネコ。

08/11●夜景(赤薬)・立体感のある写真photo

photo photo

赤薬、現地に行って驚いた。DA14の写真、遠近が強調されすぎ。薬の看板、これの何倍も大きい。→2005-07-29。それはそれとして考えたうえで。このシチュエーションでこんだけなんでも写るDA14は、やはり貴重だったな。売らなくてもよかったか。

photo

立体感。ウェストレベル。構図って大事ね。ボケがどうとかキレがとうとかの前に。ほんとに。

08/11●亀井静香が無性にかっこ悪い

本家自民党が徹底して「造反議員」への選挙対戦を打ち出してきたことについて。

  • 前代未聞だ、近年の日本の歴史にない
  • 裏切り者はすべて切り捨てるだなんて…安政の大獄か?

安政の大獄。あなたら逮捕されたんですか? デモナイズする世論操作はよくないというか、みっともない。

小泉がやってるのは、選挙側面の単純化で、今回に関して実に歓迎的だと思うのだけど。これやらなかったら、自民党全体が主席党になっても、議論が逆戻りするだけだからね。

[calender]

2005年08月12日(金)

08/12●ありとあらゆるキッコロウェアphoto

愛知はいたるところキッコロだらけ。 右を向いても左を向いても…

photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo

だが。群を抜いて質が高かったのは。

photo

会場でもらえるとおぼしきグリーンの紙袋。 絵そのものは スジャータの「キッコロ はねる」と同じで 見慣れたものなのだが、 この配色はすごいよ…写真だとわからないかもしれないが。 アレンジャー(デザイナー)の腕に感服。

万博に行きたくなりました。 この袋をもらうためだけに。

(他人様のをかすめ撮影なので、どこかのおっさんの足が含まれていることをあらかじめご了承ください。)

「成功させよう 愛知万博」のロゴもたくさん。

(このいいかた、昔から嫌いです。)

08/12●名古屋でもvisa

名古屋を僻地だとバカにしてますか?

photo

08/12●伊勢えびエキス

本体は???

photo photo

08/12●やっぱり坂角photo

photo

今回は買わなかったけど。やっぱ坂角だわ。

08/12●常滑戦線異常あり

自宅に戻るために在来線に乗るとき、 衝撃的な事実を見つけました。

photo photo

名鉄から常滑線が消えました。 どうせローカルな話題なので、詳細は語りません。 せんとれあでなかっただけまだマシか。

08/12●喫茶ルパンが潰れていた

photo

長年お世話になったのに。さびしい。

[calender]

2005年08月13日(土)

08/13●お墓・お経photo][music

3時間かけて三重県の山奥の集合墓地へ。某T氏の嫌いな彼のところの墓地である。うちら子孫は1人も信者ではないが、祖父祖母のみ信者。

photo

(なかなか立体感のある写真ではないか。これはしゃがみ撮影。)

納経は、1人1人の区別をせず、集会場で合同で上げて、合同で焼香する。これが味気なくてつまんないのだが。

しかし。小さめの体育館みたいな集会場に、ごく普通の家族連れがパイプ椅子に座っていると思っていたら、納経時に7割くらいの人間が唱和読経し(つまりちゃんとした信者でお経が読める)、部屋中に文言が響き渡る、このトリップ感はすごい。思わず録音してしまった→(150kb、動画だが音声のみ)

08/13●フジ[遅すぎた帰還 実録・小野田少尉]にて(中村獅童)review

帰国後のマスコミ会見シーンで、とんでもない質問が連発だったのに驚く。事実だとしたら、記者のあまりの品位のなさに以下略。最初と最後の2つ。

  • 「22歳からの30年という貴重な時代をジャングルで過ごしたことを、どう思われますか?」(誘導での国家批判を狙う記者?)
  • 「この30年で一番楽しかったことはなんですか」(返答は「なにもありません」

どちらも聞き覚えのある対話なので、ほんとにほんとの実録なのだろうなあ。そのあとの、戦友への墓参りシーンでも、バックでカメラマンが無神経にフラッシュぱしぱし焚いて撮影していた。番組作成者も、あえて自己批判なのか。


堺雅人さん(NHK[新撰組!]の山南)の青年演技がすごくよかった。が、私より年上だと聞いてびっくり。

[calender]

2005年08月14日(日)

すでに東京に戻っている。

08/14●愛知に昼に喫茶店へ入るとreview

今回はラスクが出てきた。ビバ愛知喫茶。

photo

08/14●鉄が高くて驚いた

鬱なのかなんなのか(疲れじゃなくて) めまいや 階段でへたりこむことが多い。 貧血症状っぽいから、 鉄分サプリを買ってみた。

ビタミンCだと300円のシリーズで。 鉄は1380円だった。 真剣に驚いた。

ついでに。 ビオフェルミンから、KOWAの「納豆菌パワーで整腸」に切り替えた。 今現在、たしかにちょっと効いた気がする。プラシーボ。

08/14●頭音:有頂天[EAST]music

トカゲ犬なら しっぽ取れる
トカゲ犬なら しっぽ生える

i love u, u love me, i love u, so.
i love u, u love me, so.

メッセージ団子が腑に落ちぬ
だけど我が身は げに急ぐ

i love u, u love me, i love u, so.
i love u, u love me, so.

昂然と逝っちゃって
香典なくなっちゃって

デビュー前のアルバム[BECAUSE]より。 ポップとキテレツの融合した、見事な曲。 ヒトを食ったこの歌詞が好き。

ただ。余談だが。 検索エンジンNamazuで有名な高林氏と会話したときの発言なのだが。

「ヒトの食ったことを言ってヒトの注目を集めるのは、 意外と簡単なのですよ。 それよりも、オーソドックスな言葉だけでヒトを驚かせるほうが 難しいです。」

この言葉を聞いて、氏は大人だなあと感心したものです。

自分が有頂天を好きなのは変わらない。 でも、それまで気にしていなかったオーソドックス曲も 勉強のために聞くようにしました。

話がそれまくった。


なぜいまこれが頭音かというと。 実家からシャイコナ(有頂天ファンクラブ会報)および特典ソノシートを ごっそり持ってきたから。なつかしいものばかり。

[calender]

2005年08月15日(月)

まだ盆休暇。亀戸天神→ジュノン→香取神社→現像待ちでマンガらんど→帰省→雷雨。

08/15●夏の亀戸天神photo

*istD+FA77lim/sig24

しびれるほど暑かった。 せめて写真は涼しげに。

photo photo photo

photo

これはなかなか立体感のあるスナップ。人物と背景の距離が遠いのが幸いした。

08/15●昼寝ネコ@天神様の石碑neko

どんなに近寄っても起きなかった。ぐーすか。 たまに目を開けただけ。

photo photo photo photo

赤い首輪あり。足の模様がピンクでかわいい。

08/15●街中のネコw/自転車neko

けっこうにらまれた。

photo photo

この子は世話されているのに、家人以外にはなつかないのか、昔もすぐ逃げられた。

子ネコのころ。洗濯機の上で4匹くらいごちゃごちゃと寝ていた時期があった。あれはすばらしい眺めだった。

08/15●いつもの犬neko

photo

健在。

08/15●うそ(鶯)+香取神社photo

photo photo

うそ(鶯)さま。毎年2月だか1月だかに祭事があって、 うその木彫りを配り、去年のを回収する。 すると、去年の悪いことがすべて「嘘」になるという、 たいへんありがたいもの。

photo photo

そして香取神社の参拝殿。紫の垂れ幕が綺麗だわー。

photo

七五三。かわいい。

08/15●玄関小物photo

photo

個人宅の入り口。かわいい。

08/15●「パール展−その輝きのすべて−」@かはく 〜1月22日

公式|2005年10月8日(土)〜2006年1月22日(日)

screenshot

photo

今日新宿でチラシをgetした。すんごく綺麗。期間も長いし。楽しみ。

08/15●頭音:RCサクセション[イエスタデイをうたって][お墓]music

イエスタデイをうたって イエスタデイをうたって 
忘れられない言葉さ 悲しそうな瞳で 悲しそうな唇で
イエスタデイをうたって イエスタデイをうたって 
あの娘は僕に「イエスタデイをうたって」と言った

ゆうべ あの娘に何があったのか知らない
知りたくもないのさ どうでもいいことさ

歌ってあげよう 君に
僕は あの娘に イエスタデイをうたってあげた

ロックになる前の、一般に「フォーク期」と呼ばれる時代の曲。 ドラムなし、ギター2のウッドベース1。

「他人の過去を思うストリートミュージシャンの歌」なので 題材がちょっと変わっている。 《回想》の物悲しさではなくて、ナイフのように鋭い痛みを持った曲。

ハイテンポな3連で、いわいる「フォーク」とはかなり一線を画す、 鋭角的な音です。 おそろしくリズミカルで、短調のコード展開が美しくて、 バックコーラスが美しい。

キヨシじゃない声が中間でリードを取ります。 その部分がすごくいい。 リンコはこんなにうまくないと思うので、 これが破廉ケンチ氏かなあと ぼんやり思ってます。


なんでこんな歌が頭に流れるのかといえば。 今日 亀戸に行ってきたからだと思います。

行く前は[お墓]だったんだけども。現地ではそれは流れなかった。

新しく大きなショッピングモールが2つもできていて、 なじみの喫茶店は潰れていて、 でも亀戸天神はかわらず揺るがずにいて。 いい感じでした。

photo

ちなみに[お墓]はこんな歌。

僕は この町に 二度と行かない はずさ
僕の心が 死んだところさ そしてお墓が たっているのさ

あまりに大きかった できごとが

僕の頭を 変えてしまった
僕の心を 変えてしまった
僕は心を 閉じてしまった 閉じてしまった 閉じてしまった

レゲエ調のあっけらかんとした演奏で、明るくて大好き。 スタジオ版は[OK]に、ライブ版が[tears]に入っている、たぶん。 スタジオ版のほうが私は好き。 ラストに1回だけ、歌の合間にサックスが入るのが実に絶妙。 「失ったなにかに思いを馳せろ」というメッセージのような気がして、 そのあとの空白では自分の頭の中でソロを組み立てます。

どちらも中学生のころ好きだった曲。


あ、[イエスタデイをうたって]は 冬目景がマンガのタイトルに借用してますね。 モラトリアム美大生(男)と、モラトリアム先生(女性:先輩)と、退学少女の、いかにも冬目らしいお話。男は先生に惚れてて、先生は死んだ恋人が忘れられなくて、退学少女は男に惚れてて、でもその男が先生を好きなのをしっていて、それがまた自分の担任で…と。

退学少女、カラスを肩に乗せてて、あっけらかんとしていてかわいい。これもオカッパだ…

[calender]

2005年08月17日(水)

マンガの購入未読(積読)があまりに増えたので、 昼飯時に読むことにした。 ひとり喫茶店でメシを食いながら、少女マンガを読み、涙ぐむ。 しあわせな31歳男性独身になりました。

実際には、未購入で読みたくて読んでない本も山積み。 今月以降は(暑いし)写真をちょっと休んで、読書するです。

08/17●ひかわきょうこ[彼方から]10巻comic

白泉社1992〜〜|1〜4感想5・678・91011〜14

screenshot

4ヶ月ぶりに続きを読む。 (念のため昨日は9巻を読んだ。)

第5部開始。世界中に闇と邪気の種がはびこりつつある。変わる世界構造。

そういう状況とは別に、イザークとノリコの関係は非常に良好で、 とくにイザークの性格が明るくなったことと、希望に満ちているのが 読んでいて嬉しい。

にもかかわらず。巻の中間あたりで、恐ろしい伏線が。 まさか、ノリコは元の世界に戻ってしまう恐れがあるのか? いまさら?

思い入れ感情として、イザークの動揺や悲しみは共有しつつ、嘆きつつ。 客観的に、物語展開として非常にうまいと思う。

08/17●槇村さとる[おいしい関係]5〜10 百恵、修行に出るcomic

集英社ヤングユー1996〜|1巻2・345〜1011〜16

screenshot

ブクオフで一気立ち読み。疲れた。

5での、百恵の「修行に出る」を決意するまでの流れと、それを受けての織田の“多くを語らぬ”まま己のノウハウを残り時間で徹底して叩き込む姿勢に泣けた。5巻は買おう。

そのあともお気に入り。いいマンガだ。

織田とその恋人(フードコーディネイターだっけ?)の、人生および給仕に対する姿勢が、かなり根本からズレているのが気になる。幸せになれなさそう。重要な伏線なのだろうなあ。

[calender]

2005年08月18日(木)

08/18●3匹のぶたphoto

photo photo

帰省したときに母がくれた。 母がリトルワールドにいった土産で、 どこだったか忘れたが、東南アジアの国の幸運のお守りだそうで。

うちの母はいつから息子の趣味をここまで的確に把握しているのだろう? 昔はそんなことなかったのに。

08/18●Suicaリボ払いphoto

+東京駅Suicaフェアの垂れ幕。

photo photo photo photo

08/18●ピアノの森 モーニング#36/37合併号

すごい展開になっている。11巻が楽しみ。

08/18●チーズ スイート ホームneko][comic

かわいいんだけども。ネコ同士はニャーニャーとは会話しないって。そのことを こなみかなた先生はよくご存知のはずなのに。担当編集者の問題か…

photo

08/18●動物病院の看板neko

けっこうかわいい。

photo

[calender]

2005年08月19日(金)

08/19●G1売却:フィルムから撤退

  • P45 9.5k
  • B28 16.5k
  • G1 13k

合計39k。40いくと嬉しかったけど、まあこんなものかな。

売却した理由は、15日の亀戸撮影の現像が、あまりにひどかったから。ハイキーで、すべての階調がすっ飛んでいる。補正などできないレベル。オペレーター差・店差でここまでヨレが出てしまうなら、ランニングコストとあわせて リスクのほうが高すぎる。

具体的には、亀戸に数店あるkerochanというチェーンで、FUJI純正。「仕上げ優良店」でプロも使う打ち合わせ室付きで、受付嬢もしっかりしてて、いい店に見えたんだが。FUJI photo CD。2chで評判のわるい「フロンティア」しあげだ。いつもの55shopおよびsnaps!はnorit。

FUJI Silvi F2.8やNatura Sを検討していたが、フィルムはヤメにするです。

08/19●はやる心を抑える

KOSS氏のジャカルタ写真のあまりの素晴らしさに「Nikon使ってみようか」と考えたが、あれはD2X+海外の風景のよさの産物であり、KOSS氏でもD50ではたいした絵になってないので、それはヤメ。

店頭でKISS DNを触ったら、ファインダーやグリップが初代KISSとは比べ物にならないほどよくなっており、かつシャッター音も好ましいので、買おうかとしばらくの間真剣に考えた。なんせCMOSだ。CCDじゃない−−それが魅惑。

でも電池が専用リチウムで、400枚しか持たない−−カタログ上は「400枚持つ」とあるが、*istDで単三電池でも1200枚持つぞ。さらに、カタログの作例画像があまりに汚い。理性を働かせてSTOPをかけている。でもCMOSの魅惑はほんとうに大きい。−−レンズが、EF-S60Macro以外とくに使いたくないのも歯止めになっている。

今日が発売日だったので、αSweet Digitalも触る−−ミノルタ、がんばったね。でも2年遅い。液晶の映り(アフタービュー)が妙に安っぽいのもNGだし、シャッター音がポコンとおもちゃみたいよ。それ以外は「よくできました」

しかし根本的な問題として、αには使いたいレンズがないのだ。円形絞りはちょっとあこがれるが、85G以外はとくに興味がない。

私が使いたいレンズはPENTAX FA77/1.8limited。できれば31limも使いたい。ボディともども、小さくて軽い。写りに問題はない−−CCDの緑被り以外は。

その点Nikonは、18/2.8と60macroを使ってみたい。85/1.8も。でもD50/70のボディはイヤ。


ちなみに、液晶上でのKISS DNの映りは圧倒的に綺麗だ。くだらないEF-S 18-55でも十分綺麗だし、EF-S 60Macroは恐ろしく美しい。−−とりあえずCF持ち込んでサンプルデータをもらうかな。

[calender]

2005年08月20日(土)

08/20●槇村さとる[おいしい関係]11・12 プチラパン買収未遂comic

集英社ヤングユー1996〜|1巻2・345〜1011〜16

screenshot

(ミキちゃんの話(神戸震災)といい、3巻くらいの米不足騒動といい、本書はたまに暗黙に時事ネタが使われる。あとから読む立場としては、本として ちょっと損してる気がする。)

今回のメインの話は、可奈子さん(織田の恋人:フードコーディネイター)の精神不安定の悪化と、仕事依存症、その副作用として「大手フランチャイズを手伝う一環で、プチラパンを買収する」(初期に織田・百恵が世話になった店)だろう。この水面下の攻防で、織田・百恵・可奈子の人間関係にもつれが出てくる。

(もつれといえば、7巻かな、高橋氏の店での百恵へのTV取材で、可奈子の入れ知恵で「あまりにお店に場違いな」酔っ払い三流客を入れたことがバレた時点で、実はとっくにもつれている。可奈子さんは「母親が精神障害で自分も世話ストレスが頂点に」という設定なのだが、すでにして当人も破綻ぎみ。)

そういうスリリングな展開をしつつも。初期から一貫して、百恵の表現する「食べる幸せ」「料理を作る幸せ」のマジックはいまだ失われない。読んでいて幸せになれる作品。

品質にバラツキがあるので全巻揃えることはないが、読む価値は十分にある。

08/20●槇村さとる[おいしい関係]13・14 織田・可奈子崩壊 百恵の夢comic

screenshot

付けたサブタイで99%語っているが。可奈子さん、悲しいくらいに分裂症(統合失調)だな。作品中に明示的にそういう単語は使われないけれど。

百恵のなかに、昔は漠然としかなかった夢。「ふつうのひとが おいしく食べられて 幸せになるお店」。それがまさか、この段階で、「自分がプチラパンのグランシェフになる」という野望として出てくるとは。うまくいくかどうかはわからないけど、展開は面白い。

今回もまた、百恵が「修行に出る」と言ったときと同じく淡々と、でも前回よりもより厳しく、織田が基礎の基礎を徹底して叩き込んでやっているのが心温まる。師弟だもの、言葉よりも技術の伝達。スポ根ものではないが、「練習量は嘘をつかない」(アイシールド21)だな。

ところで、百恵の夢の店の基本精神。織田の夢の店と同じなのだが、そのことは百恵は気が付いているだろうか(作者は気が付いているだろう)。−−可奈子さんは、このことを知ったうえで、「織田を世の中に見せつけたい」という己の欲で、違う店を作ってしまった。しかも2度も。可奈子さんにはわからないことなのだろう。けど、あれは悲しかった。

残すところあと2冊。うまいことハッピーな終末を迎えることを祈る。

(ついさっきまで「大団円」という単語が思い出せずに苦労した。「大円団」などと書いていた。)


余談だが、このあたりから「コック」といわずに「シェフ」というようになる。世の中の変化に対応?

08/20●槇村さとる[おいしい関係]15・16 コンクール失格、そして独立comic

screenshot

可奈子さんは幻覚と妄想を抱くところまで行った。作品中の医者から病名は出ないが、診断するなら分裂症だろうなあ。−−このテの登場人物を見ると、自分自身のこともあるしhさんのこともあるし、けっこう辛い。でも、作品中で奇跡的に可奈子さんが立ち直れてよかった。

百恵と織田の関係は。これまた奇跡的に恋人になりつつも、師弟としての厳しさや百恵のおふざけは変わらぬという、いい決着を見せた。うれしい。

コンクールの「失格」という演出はよかった。キャラがとても光っている。

そして。

潰れてしまったプチラパンの《場所》に、百恵が店を借りる。織田が心配で手伝おうとするが、百恵は「わたしと織田さんでは作りたい料理が違うのに、そんなふうに自分の信念を曲げるような織田さんは嫌い」ともめる。このひと悶着を、可奈子が(これまたうまいことフードコーディネーターの実績を生かして)奇跡的にまとめる案を出す。

実際の世の中はそんなに都合よく行かない。だからこそ、この物語で、綺麗なハッピーエンドを見られてよかった。実際かなりうまいことまとめたと思うですよ。

08/20●今日の救出回収@方南町ブクオフ

  • [おいしい関係]5・12 each105円

以前に4を購入した。ハンパだが。好きなところだけ回収。16巻も見つけしだい買う。

08/20●洗濯物ひっかけ棚が曲がった

なんと呼べばいいんだろう。洗濯竿をひっかける部分。鉄製。コンクリの壁にネジで留めてある。

曲がったのは先週。とりあえず戻してネジ止めしておいたが。今日も落ちてきた。竿を頭にガツーンとぶつけた。痛いわ。

従来と同じ重さの洗濯物しか載せていないのに。老朽化か。見るとずいぶん錆びているし、くたびれた感じ。

[calender]


goto: latest or index or 拍手する
2004 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

よりぬき: 音楽雑記neko写真マンガ美術各種感想悪夢別の月/年

<< < 2005年8月 > >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
inserted by FC2 system