【ネコとか唄とかそんなもの。】

2005年10月 11-20日

よりぬき: 音楽雑記neko写真マンガ美術各種感想悪夢別の月/年

<< < 2005年10月 > >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
or other month/year

PR:日本留學情報網 taiwan2japan 從台灣向日本

Generated by nDiary version 0.9.4

2005年10月12日(水)

10/12●消滅願望とデパス絶ちで気がつく 鬱の進行体調

初出:太星へのメール

> ここ数日の都合はどうだい?

最悪です。9月は半分くらい休んだという話はしたっけね。体調不全で。 8月は疲労からくる胃腸不良。9月は、悪寒→手足痺れ→めまい→行動不能。ほぼ毎日でる。休んでいても出る。ご飯を食べても食べなくても出る。

今月は、疲労が体調じゃなくて精神状態に来ている。 今日は延々と「どうやったら死ねるか」「殺してもらえるか」などと グーグルにたずねてた。 会議がある日なんで、それで精神力を消耗したという結果でもある。

会議は11時からで、それが終わった瞬間に 「これはマズイから、太星とめしくわなきゃな」と思っておった。

ひとり晩飯時に反芻。

  • なぜ 自分は腹がへってもご飯も食べたくないのだろう?
  • なにひとつ やる気が起こらないのだろう?
  • 欲しいものも何もないのはなぜだろう?
  • 破壊衝動が出るのはなぜだろう?
  • お金を使いたくないのはなぜだろう?
  • 夜寝られず、朝起きられないのはなぜだろう?
  • なぜこんなに苦しいのに 仕事にしがみつくのだろう?

最後の問いで気がついた。 「仕事がなくなる→自分の価値の証明がなくなる」 とおびえているからだ。

これは完全に鬱病なので、近々2度目の休職を申請します。 明日にも。実施はちょっと先だと思うけど。


デパスを飲まないと、鬱の症状がひどい。 その代わり、胃腸異常も例の症状(悪寒→手足痺れ→めまい→行動不能)も、一切出ない。

デパスを飲むと、鬱は治まるけど、あっというまに そのほかの症状が出る。けっきょく行動不能であることは変わらない。

[calender]

2005年10月14日(金)

10/14●カラフルに街・空を撮る@広尾〜新宿photo

*istD+super takumar105/2.8

photo photo photo photo photo photo

ST105も使わないともったいないと思って。でもやっぱりちょっと苦手。

それでも空と雲はとてもいい。

10/14●MC Zenitar-M 16mmF2.8 fish eyephoto

*istD+zenitar16/2.8fisheye

広角として購入。19,800円。@カメラのキムラ新宿。

photo photo photo

smc takumar17/4 fisheyeと悩んだ(28,300円)。takumarは小さくて228g、最短20cmzenitarは310gの30cmだが、ボディにつけると重さの差は感じない。smcは小さすぎて絞り操作がちょっとしにくい。最短は実は魅力だったが、わざわざ魚眼で本格マクロ撮影することもあるまいと、安いほうにした。

結果。いい写りで満足。秋は空・雲が気持ちいい。

photo photo photo photo

余談ですが、2枚目がアルタです。

10/14●ムスリムにスナップを叱られるreview][photo

広尾(精神病院)への往路。

  • 電車の中でいつもどおり撮影
  • 黒人男性がいて、「あーかっこいいな」とフレームに入れて撮影
  • 電車を降りたら、彼が英語で「なぜ俺を撮った?」とつめよる
  • つたない英語で答える「とくに意味はなく、写真が趣味で、みなを撮ってる」
  • 通じなくて、彼が「埒があかないから、通訳がいるところへ行こう」
  • 徒歩15分
  • たどり着いたのはイスラム教の教会の出先
  • 彼(Aさん)があちらの言葉で係員に話す
  • 係員、わたしに英語で質問
  • すみ「sorry, please speak in japanese」係員「why? u can speak english!」

要約すると

  • ムスリムなので写真とられるのは問題がある
  • それ以前に、ひとにはプライバシーがあるから、勝手に撮影してはダメだろう

おっしゃることごもっともなので、平謝り。

  • A「写真が趣味とかじゃなくて、なぜ俺を撮ったんだ?」
  • S「いや、あなただけじゃなくて、みなを撮ってました」
  • A「いったいなぜだ??」

趣味スナップを理解できない模様。

  • ややあって、「let's go to the police」と。
  • A「おまえはコートに立つ」と。S「コート?」A「court」
  • CLIEの辞書で確認。裁判。おいおい おおげさな。
  • 交番の手前で、A「反省してるか?」
  • S「もちろんだ、すまなかった。写真もすべて消す。」
  • 教会係員、法律家に電話「こういう場合、日本は罪にならないのか」
  • 電話の向こうの係員toすみ「なぜこんなに大げさになっているのかわからないが、写真が個人的なもので、本に載せるわけでもなんでもないことを説明してあげてください」
  • 係員、罪にならないことを憮然としている
  • 係員、日本語で。「私は、あなたが彼に謝罪金を払うべきだと思う。彼は、それはいらないという。policeに行こうとは思うが、あなたも裁判はイヤだろう。」

わたしは、交番にいったほうが「いきちがい」で済んでらくだと思うが、 ボキャブラリがなくて伝えられない。

Aさん、あらためて。

  • A「なぜ俺を撮った?」
  • S「あなたがカッコよくて、スナップに収めたいと思ったからですよ」
  • A「じゃあ、なぜ事前に許可を求めない? 日本にはプライバシーがないのか」
  • S「それは私の不心得。深くお詫びする。」

結論

  • データは消す

(わたしは全データの消去を申し出たが、彼らが「Aさん」だけでいいと訂正)(操作メニューを英語に切り替え、「I'll operate in english」として確認)

  • 「日本人は写真におおらかだが、ムスリムは違う」
  • 「国が違うと喧騒のものだから、気をつけて」
  • 「次から撮るときは、take a permision, first!」
  • 「許可さえ取れば、われわれも喜んでモデルになるよ」

オケイってなもんで、最後は笑顔で分かれました。 深々とお辞儀してまいりました。

いや、不心得な街中スナップはいかんですな。ごめんなさい。

もともとネコは肖像権を主張しないからなあ。最近おじさん+おじいさんシリーズが楽しかったわけだが、たしかに先方への気配りは気になっていた。なのに、調子に乗って放置していた。

ちょっと節度を持とう。風景へ転向。

[calender]

2005年10月20日(木)

10/20●山田芳裕[へうげもの]comic

photo photo

信長も秀吉も利休もどの人物の描画も、恐ろしく人間的魅惑があって深くて感服。それでいて、主人公をそれら大御所以外に置いたのも成功だと思う。

前作[ジャイアント]のときのような誇張遠近画法などの飛び道具はないけど、すごく楽しめる(現段階)。

10/20●ラブロマ2005年11月号の扉(結婚式)comic

アフタヌーン連載|1〜3感想3巻キャッチ+ツールドロマンスマラソン+生徒会長立候補+昔の友達映画と感受性4巻デート文通みんなで結婚式シーン最終話作者個人公式

photo photo

10月号のときは、2chでみかん祭りがすごかったらしい。実際その話もよかった。

それにもまして。この号の1p目の意外性のすばらしいこと、この見開き扉の意外性のよいこと、そして絵そのものが美しいこと! あまりに感動してしまった。

[calender]


goto: latest or index or 拍手する
2004 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

よりぬき: 音楽雑記neko写真マンガ美術各種感想悪夢別の月/年

<< < 2005年10月 > >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
inserted by FC2 system