【ネコとか唄とかそんなもの。】

2007年04月 21-31日

よりぬき: 音楽雑記neko写真マンガ美術各種感想悪夢別の月/年

<< < 2007年4月 > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
or other month/year

PR:日本留學情報網 taiwan2japan 從台灣向日本

Generated by nDiary version 0.9.4

2007年04月21日(土)

04/21●バヨネットタクマー135mmF2.5photo

20日(金)、中野に台湾料理を食べに行く。ついでにフジヤを覗いたら、最近にしては珍しく135/2.5がある。PでもKでもなく、バヨネットタクマー(輸出品)。13kと手ごろで状態もよいので回収…稼ぎもないのに。

帰宅後に調べると、smcではなく初期のタクマーコートらしい。まあ名前がタクマーなんで文句はない。

さて、実を言うとわたしは望遠が苦手。50mmでも望遠に感じるくらいで、前に1度100mmを使いこなせずに売却している。「135mmなら突き抜けちゃって、逆に行けるか」などと考えてみたが、さてどうか?

photo photo

望遠は「思いもしない構図」がたまに作れる。狭い隙間をかいくぐって遠くのものを引き寄せる感覚は、実際のところ100mmよりも楽しい。ファインダーのなかで、手前の金網やら葉っぱが溶けて消えて、奥のものだけ出てくるのは快楽。

撮影としては、構図ブレもピントぶれも激しくなるので、ピントリングを軽くまわしながら連射になる。

いま手元には、24mm・35mm・50mmがあって、飛んで135mmになる。定番でいえば85mmF2.0を買えば、システムとしては完成か。もっとも、前に77limited・90macro・100macroを使っていて売却した身なので、もう買わない。

04/21●望遠といえば花かねえ|ブツ:工事+こいのぼりphoto

*istD+BT135/2.5

photo photo photo photo photo photo photo

望遠といえば花・虫・鳥。というわけでやってみる。「それっぽい」ものは撮れるが、「こうしたい」という明確な意思の力がないので、それ以上にはならず。−−しかし、花、なんでここまで背景が消えるかな。実際には塀がすぐそこにあるのだが。

ブツは好きなんで、多少はマシな気がする。工事のトラックの荷台。赤コーンの色の出方が素敵よ。

04/21●50mmのネコ|花neko][photo

*istD+M50/1.4

photo photo photo photo

これくらい背景が残っているほうが好き。なんにせよ、やっぱ花はヘタクソだな。

04/21●マスクドneko

*istD+BT135/2.5

photo photo photo photo

寄ってくるマスクドをあやしながら、ササっと5mほど離れて撮影。意外なことに、50mmより構図が作れる。理由は(たぶん)、135mm構図まで離れてしまえば マスクドがしばらく寄ってこないため。

04/21●迷子だった子ネコの背中|シャム風neko

photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo

あんなに小さかったコが…→d:2006-09-20

シャムくん(たぶん父親)はついに首輪をつけられた。緑の鈴がかわいいでないの。

04/21●被写界深度の確認photo

*istD+BT135/2.5|M35/2.0|sig24/2.8macroII

photo photophoto photophoto photo

本来自分が好きなのは広角接写。被写体を目の前においていないと、構図が考えられない。

なお、悪い癖で「5D+EF35/2.0を試したい」などとしょっちゅう思うわけだが、このsig24の絵を見れば 自分には不要と断言できる。ただ、sig24はめったに使わないので、すぐ悪癖が去来する。

[calender]

2007年04月22日(日)

04/22●むせ返るほど花photo

*istD+BT135/2.5

photo photo photo photo photo photo photo photo photo

いちおう、「色がたくさんあってむせ返る」をイメージして撮影。昨日よりは意図のある写真だと思う。

04/22●はしっこネコneko

photo photo photo photo photo photo

茂みの中のミルクパンは、たぶんネコボランティアさんが用意したネコ用水いれ。

04/22●望遠の甘い罠neko

photo photo photo

ボケで背景を全部消せるから、被写体の状態にかかわらず同じ写真が撮れる。

逆に言えば、気をつけないと全部この写真になってしまうわけだ。自戒せねば。

[calender]

2007年04月28日(土)

04/28●マスクド|でぶにゃーneko

*istD+BT135/2.5

photo photo photo photo

でぶにゃーを見たのは1年ぶりくらいになるかも。今年は確実に見ていないので「今度こそお隠れか」と覚悟していたので、とても嬉しい。それにしても痩せた。

今日は珍しくこちらに寄ってきてくれたが、絶対に敷地から出ない。飼い主さんが相当しつけたか、自身が痛い目にあったのだろうなあ。前はデブの体で高いところから飛び降りては「ふぎゃっ」ってなっていたから。

04/28●ねこだまりneko

*istD+M35/2.0|M50/1.4

photo photo photo photo

この《ねこだまり》は、場所からして たぶんアールデコ系統。去年までは子ネコが群がってよく寝ていた。このサイズ(1歳以上)になって ここまでダンゴ状態なのは初めて見たかも。−−白黒差がありすぎて露出が取れてないが。

なお、この10分後に突発雷雨。天気予報が「15時ごろから雨で、雨は夜半まで続きますが、強い雨は最初の1時間程度です」で、きっちりそのとおりになった。

04/28●X関?photo

*istD+M35/2.0|M50/1.4

photo photo photo photo photo

この箱、汚れ具合がグーで妙に気になる。

04/28●PUFFYの海外評価music

screenshot

わたしはPUFFYは「民生プロダクト」としてすごく好き(といってもベストしか持っていませんが)。

ふつう 曲提供するときは 相手のカラーを考えたりするものだと思うんですが、 民生toPUFFYの場合はそれがいっさいなく、 ものすごく民生カラーで、 分解すると 50年代60年代洋楽のエッセンスの新解釈やらなにやら いろんなものが詰まっていて 面白い。

(最初から最後まで民生が作ったものだから ってのは当然ありますが)

で、ごぞんじのとおり、 PUFFYってアメリカでめちゃくちゃ売れた。 アニメになって、それで火が付いたわけだが。

どうも 音楽としても ちゃんと評価されているらしい。 ぐうぜん洋版puffyのレビューをamazonで見た(下に引用)。こんな正当な評価は日本でも見たことがない。

extremely entertaining mixture of influences including The Supremes, The Roches, The Ramones, Stereolab, The Who, and even Black Sabbath.

[calender]

2007年04月29日(日)

大宮八幡宮へ散歩。付属弓道場で大会およびボーイスカウトみたいなものが来ていて賑わっている。ネコ含めたくさん撮影したが、1つもアタリなし。

04/29●狭い隙間をアップ@堀の内neko

*istD+BT135/2.5

photo photo photo photo photo

photo photo photo photo photo photo

17時ごろ。ネコおばさんが餌をやりにくる時間なので、みな微動だにせず待っていた。

[calender]

2007年04月30日(月)

笹塚へ。まあいつもの。

04/30●店番ネコ@笹塚neko

*istD+BT135/2.5

photo photo photo

04/30●壊した…

BT135/2.5を気に入って使い続ける決心をしたので、いつもどおり 絞り部分の改造をする。

  • *istDは絞りリングを使えない。
  • レンズでは絞りオートに指定して、ボディ側から制御する。
  • MレンズやBTにはオート位置がない。この手のレンズの場合、AEが使えない。
  • これが面倒なら、絞り連動ピンを切り取って、常に実絞りにする

4度やっている作業で、これまで失敗したことはないのだが。やっちまった。切ったピンがレンズの中に入り込み、絞りが作動しなくなるばかりか、ピントリングの機構にひっかかったらしく、6mより向こうへリングを回せない。望遠で6mは「手元しか写せない」のと同義。

PENTAXフォーラムへ修理依頼せねば。さて、いくらかかるか。そもそも、BTレンズに対処してくれるのか?

[calender]


goto: latest or index or 拍手する
2004 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

よりぬき: 音楽雑記neko写真マンガ美術各種感想悪夢別の月/年

<< < 2007年4月 > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
inserted by FC2 system