【ネコとか唄とかそんなもの。】

2009年02月 21-31日

よりぬき: 音楽雑記neko写真マンガ美術各種感想悪夢別の月/年

<< < 2009年2月 > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
or other month/year

PR:日本留學情報網 taiwan2japan 從台灣向日本

Generated by nDiary version 0.9.4

2009年02月22日(日)

02/22●告知:23日(日)〜25日(水) asahi-netのメールが受け取れません

東京をクローズして愛知がオープンするまでの間、asahi-netのメールが受け取れません。

23日(月)夕に東京を引き払い、荷物は24日(火)朝に搬入されるんですが、大家さんの立会いが24日11時になったので、23日(月)はマンガ喫茶で過ごします。

枕と電気毛布だけ置いておいて、部屋でたたみの上に寝ようかね、とも検討中。

[calender]

2009年02月27日(金)

02/27●愛知式のマンガ喫茶comic][review

(地元に戻りました。愛知県東海市。市役所で各種手続き。ぜんぶで2時間かかった。年金免除とか自立支援法とか、やることがあると大変。てのはさておき。)

東海市役所の正面にマンガ喫茶があり、入店。サンローゼ。料金は懐かしの愛知システム。

  • 食べものか飲み物を頼むと一時間半が無料チャージ
  • 以降10分で30円

1時間180円!!! なんだこの安さ。さすがにこの水準は初めて経験。−−なお、コーヒーなど含め最低料金は420円。トーストセットが680円。モーニング・ランチ・ディナーのセットあり。おかわりドリンクは200円。

photo

トースト頼んだら、ポップコーンが付いてきた!懐かしいなー、愛知来た感じするなー。−−写真みるとオマケがでかくてパンが小さく見えますが、パンは厚切りで1/3斤はあります(食べかけてスイマセン)。ドリンクはドトールLクラス。

あげくWi-Fiまでありやがる。田舎侮りがたし。

週刊誌バックナンバー7週。月刊誌や少女系も充実。コミックスは5万冊くらいかな。手塚治虫の全集あり。

なんだこのクオリティの高さは。笹塚らくだが潰れた今、意外といいかも東海市。

02/27●長年お世話になった笹塚らくだが潰れていた件

すげーひいきにしてたマンガ喫茶。笹塚にある個人経営っぽい店で、コミックス3万冊程度だと思うが、品揃えの方針がとてもいい。また、雑誌のバックナンバーが7週と充実。−−新宿にあるチェーンとかだと3週が標準。そして、1時間315円という良心設定。

PC/NETなし。マンガに特化した店。そこがまたよかった。

よかったんだが、さすがにムリがあったかな。2月22日、「月曜日にらくだ泊まるか」と下見に行ったら、跡形もなく撤去されていました。さびしい。toy1氏に連絡したら「2月12日には行ったときは、そんな告知はなかった」とのこと。なんだろうね、この突然さ。

長らくお世話になりました>らくだ。

02/27●寄田みゆき[源博士の異常なXX]comic

photo photo

講談社BeLove、不定期連載っぽい。不幸しか知らない少女が主人公で、脳の研究をする先生(准教授)と出会い、被験体にされる話。かなり面白かったですわ。

講談社における著作リスト

このひと、いままでは小物ばっか描かされて来たひとなんだな。今後に期待。

BeLoveは、末次由紀[ちはやふる]、深見じゅん[くるみ]、竹田真理子/渡邊香春子[お料理の守護霊]、愛本みずほ[だいすき!! ゆずの子育て日記]が好きです。主婦層向けの雑誌なんで掲載物が独特なんですが、この読みきりといい、ちはやふるといい、なぜか凄いものも載る。

02/27●末次由紀[ちはやふる][ハルコイ]comic

screenshot

(あー、おれ なぜか[ちはやふる]の感想かいてないね。病気が悪かったころ、「感想書かなきゃ」で自分を縛ってしまっていたので、治療をこめてあえて書かない時期があったからな。−−まあ、今度もあまり書かない。)

《スポーツかるた》が題材の、少年少女の成長物語。第1話の最初の見開きでの《かるたが飛んでいく》スピード感や、引っ越してきた少年との出会いからはじまる未知の世界との遭遇のワクワク感、少女マンガらしい不器用な恋愛模様などが、ハイクオリティで展開されますです。

[ヒカルの碁]と比べると、まあ手法がぜんぜん違うのでアレなんだが、同じくらいすばらしい作品として私内ではランキングされております。

短編集[ハルコイ]もよかったです。末次先生の無事の復帰を嬉しく思います。

−−てか、わけのわからない自主規制で2年以上ブランクを作らせた講談社をちょっと憎みます。あと、単行本の絶版は撤回してくんないかなあ。私はブクオフで買えたからいいけども、[君の白い羽根][君の黒い羽根]が手に入らないのは、マンガ読みとして損失感が大きすぎる。

screenshot

[calender]


goto: latest or index or 拍手する
2004 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

よりぬき: 音楽雑記neko写真マンガ美術各種感想悪夢別の月/年

<< < 2009年2月 > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
inserted by FC2 system