【ネコとか唄とかそんなもの。】

2009年11月 11-20日

よりぬき: 音楽雑記neko写真マンガ美術各種感想悪夢別の月/年

<< < 2009年11月 > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
or other month/year

PR:日本留學情報網 taiwan2japan 從台灣向日本

Generated by nDiary version 0.9.4

2009年11月11日(水)

11/11●david bowie[space oddity]music

screenshot

デビッドボウイのスペースオディティは美しい。

10月にU2がライブをyoutubeライブストリーミングして話題になった。そのライブでの客入れの音楽(ライブ前の音楽)にはスペースオディティが丸々使われていた−−ちょっと前までは見れたのだが、いまは別の曲がプロモートされている。残念。

どういう風に美しいのか語るだけの音楽的素養がないのが情けない。−−シンプルなメロディに濃厚に重なるコーラス、突如始まる謎のカウントダウン、贅沢なオーケストレーション…そういうドラマチックさだけではぜんぜん表現できた気がしない。

デビッドボウイのスペースオディティは美しい。ぜひご確認のうえご購入あれ。

[calender]

2009年11月12日(木)

11/12●鋼の錬金術師 24巻相当comic

1〜4 5〜8 9 10 11 12+13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26・27人形アル 7つの大罪 ネコ カバー裏 錬丹術!

screenshot

そろそろ24巻も出るだろう。もう25巻相当分に突入したかもしれない。

‖ガンガン2009年6月売り(7月号):女傑、団結

舞台変わって、アームストロング姉弟+イズミ師匠。イズミ旦那と再開して生き生きするアームストロング弟がかわいい。−−こういう肉弾戦描画ってひさびさな気が。

後半は、ホーエンハイム+“お父様”。こっちは意外にも“決意の差”で決着が付きそう。ホーエンハイムは己自身を逆反応させて“お父様”を打ち消すのかな? アルフォンスが気が付いた逆練成陣みたいなかんじ?

そうすっと、現在「切り離されている」プライド(傲慢)の行動が気になるね。ラスボスあっちかいな。

(えーと、今回もまたホムンクスルが1人消滅したので、残るは新グリードとプライドだけかね? ああいやラースがいるのか。そか、新グリードは旧グリードとの絡みもリンとの絡みから考えても、ラース(ブラッドレイ)と対峙だわね。楽しみ。)

(ラストはだいぶ前に死、エンヴィー消え、グラトニーは“飲まれた”。スロウスは消滅。スロウス戦でも、「ふつうのひと」の勇気と知恵が鍵を握るあたりが素晴らしい。)

‖ガンガン2009年7月売り(8月号):帝王の帰還

経過巻。−−というか、細かいことはネタバレで秘す。はがねは丁寧なマンガなので、何買いてもネタバレすぎる話がたまに混ざるです。

(アニメ関係では、リンやランファンの声優公開。まさか水樹奈々さまが来るとは。−−それはともかく、アニメポスターでアームストロング姉まで出てきた。2期はどこまで放映するつもりなんだ?)

‖ガンガン2009年8月売り(9月号):未読
‖ガンガン2009年9月売り(10月号):
‖ガンガン2009年10月売り(11月号):
‖ガンガン2009年11月売り(12月号):人柱の資格

しばらくのあいだ、付録の関係で立ち読みできなかった。ずいぶん間があいて、けっこうなことになっている。想像するに、巨大練成陣を形成するため、人柱の何人かは“吸い込まれて”しまったようだ。単行本で確認しなければ。

今月はマスタング。例のブラッドレイの「人柱としてみせましょう」がいま結実する−−見事に少年マンガだった。リザかっこいいね。

それにしても他はどうなってしまったのだろう。ここにブラッドレイがいるということは、リン/グリードは?

[calender]

2009年11月13日(金)

こーゆーのは企業コンサルさんがいろんな分析してるんだろうなあ、と思いつつ。

11/13●企業Twitterアカウントを愚考する(1)サンプルreview

‖愚考する(1)フジヤカメラの場合[review]

http://twitter.com/fujiyacamera

  • 朝の挨拶から閉店(ワープ処理らしい)の挨拶までのテンポのよさ
  • 適度な私的つぶやき
  • 混雑情報などの便利目安
  • 中古レンズ情報の不定期ポスト

担当さんは、Web版の更新を含め1人でPC向け情報(含む商品の写真撮影)をぜんぶやっているそうな。

これは個性かねえ。“私的”つぶやきを含めて好感が持て、なおかつ実際に便利な情報が流れてくる。1つの理想系かと思われる。

‖愚考する(2)カブドットコムの場合[review]

http://twitter.com/kabucom

  • 4人体制(交代?)
  • 朝にはNYSE結果などまとめて配信
  • 通常は会員Webにしか出さないような銘柄ニュースの配信
  • 定期的な相場概要ポスト
  • たまに初心者の質問にも答えている

実用。たまに遊びを見せようとするのだが、それはあまり成功していない感じ。それより相場情報提供に徹したほうがよさそうに見える。

非会員向けは20分ディレイなど実際はタイムラグがあるのだろうが、個人が全銘柄をチェックしているわけでもないので、主要銘柄のいくつかでも当日めだったものがレポートされる、それがTwitterに流れる効果は大きいと思う。

‖愚考する(3)Vis-a-visの場合[review]

http://twitter.com/visavis_miyavix

  • もともとが個性的なモバイルグッズ専門の通販店
  • 2〜3人と思われる個人の共有アカウント、主に社長?
  • ほぼ9割が私的なつぶやき、ただしモバイル関係に情熱を注いだもの
  • たまに商品紹介blogへの誘導ポスト

こちらはもともとがコア層向けだけに、やりかたもコア向け。企業というよりは、有名人アカウントに性格が近くなっているかも。

‖愚考する(4)一般論[review]
  • ただのbot的な情報提供だけだとつまらない
  • というかbot的なもので便利なものは個人さんがbot制作済み(JR遅延情報とか大相撲取り組み結果とか)
  • スーパーが「今日の安売り」botを出したら嬉しいか? −−それなりに嬉しいか。基礎情報だから。
  • 基礎情報プラスアルファがなにかあるか。何を提案できるか。

「どういうアカウント運用がいいですよ」とか嘘でも提案できる度胸が付いたらコンサルになれますか。いやぜんぜん調べ込み足りないからこれではムリだが。

[calender]


goto: latest or index or 拍手する
2004 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

よりぬき: 音楽雑記neko写真マンガ美術各種感想悪夢別の月/年

<< < 2009年11月 > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
inserted by FC2 system