【ネコとか唄とかそんなもの。】

2012年07月 11-20日

よりぬき: 音楽雑記neko写真マンガ美術各種感想悪夢別の月/年

<< < 2012年7月 > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
or other month/year

PR:日本留學情報網 taiwan2japan 從台灣向日本

Generated by nDiary version 0.9.4

2012年07月11日(水)

07/11●パロディ創作:Android式2.3.7(つげ義春[ねじ式]に捧げる)comic][review

クソ暑くて眠れないうえ、30分ずっとこのネタを考えていたら形にできてしまった。

‖過剰クロスカップリング法

こんなところに××クラゲがいるとは思わなかった。

××クラゲに刺されると、クロスカップリング法が過剰に作用してしまい、あらゆるものが受けに見える。いわいる「こじらせた」という状態になる。

こうなってしまうと、次のような話を聞くと、もうたまらない。

「いやね、主人公がね、ちょっとしたことで時空がねじれて、過去に行く。するとそこに、意見の合う美少年が。で、関係を持ってしまうのですよ。名前を聞いたら、なんと自分の父。これが1巻。そして現代に戻ると、あたらしい現在では父がそれを覚えていてね。壮絶の2巻をお楽しみに! ぜひぜひ!」

なんてSFな! たまったポイントで楽天ブックスで注文済み。…いや、もともと ふだん自宅にいるとこんなかんじだけども。

ただ、××クラゲに刺されたとなると話は別だ。うっかりオフィスで口走ってしまうかもしれない。先日はブックフェアだったわけだが、初参加の新人にこんなアドバイスをしそうだ。

「えとね、午前中は東館と西館の移動はできないから、まず出展ブースの配置地図をみて、挨拶に回る順番を計画してください。名刺だけじゃなく、お釣りは100円500円でふんだんに用意すること。昔はともかく、この3年は女性向けだから東館中心ってわけでもないので、開催日にも気をつけて。」

仕事に支障をきたす前に、医者に行かねばなるまい。

‖ネットとリアル

まずはGoogle地図検索で「医者」

…すると、でてくるのは歯医者ばかりだ。2つ角を曲がると歯医者がある。コンビニか? というよりコンビニが2つしかない地区の間に8つも歯医者がある。いまどき歯医者も年収300万円をくだってしまうらしいが、設備は大丈夫なのか。

いや、それより、ほんとに歯医者しかないのか。耳鼻科すら隣の駅にいかねばならぬ。風邪ひいたらどうするんだ?

すると、さすがGoogle先生、よいサジェストをしてくれた。

「もしかして:内科」

ぽちっとな。

「内科の検索結果:内藤歯科、内村歯科、中外製薬関連工場…」

いかん。ネットの限界だ。リアルの世界に訊かねばなるまい。幸いこのあたりのコンビには昼は近所のおばちゃんがやっているので、そちらに相談することにした。

「つまり、こう言いたいわけですね。医者はどこだ、と。」
「そーなんですよ。なんで歯医者ばっかりなんですか。困りません?」
「あとなぜか、この街って産婦人科が3つもあるんですよね。そんなに競合して大丈夫なのかしら」
「ああ、僕らはちょっと産みの苦しみは分からないんで…ごめんなさい。で、風邪とかの場合、このあたりはどうするんでしょう」

東海市市民病院になっちゃうわねー。」
「あ、やっぱそれしかないんですか。病人には遠いですよね。タクシーですか。」
「市がやってるらんらんバス、これが迂回が多くて、45分かかるかしら。」
「ああ。でもあれ無料じゃなくて100円だし、運転あらいし、そもそも2時間に1本ですよね。診療終わったら帰ってこれないですよ。病人が行くのに。」

「そのあたり、わが党はマニュフェストを守っていない
「ああっ あなたは 生き別れのオザワさんじゃないですか?」
「ブログに書くときは実名は控えてください」
「大丈夫です、わたし ほーむぺーじなので。ポキン民主党」
「ポキン民主党」

というのはノンポリの私にはどうでもよく、そもそもいまは風邪すら引いていない。

問題は××クラゲだ。すでに脳内にはオザワ受けで、攻めが誰なのか候補が11人いて、それぞれのストーリーを組み立てあげている。−−それにしても麻生×安倍はよかった。芸能人生モノはダメなのだが、政治家だと読めてしまうのはなぜだろう?

‖治療

らんらんバスで2時間45分かかって市民病院。なら、名鉄で名古屋駅に出れば25分なわけで、そちらに行ったほうがよい。

ただ、下調べをしなかった。名古屋駅近辺は観光圏をかねるがゆえに、駅周りはホテルばかりである。地下街に薬局があるのだが、いまは××クラゲ、間違って赤マムシなど処方されては さらにこじれてしまう。

「学生街のほうなら、お医者さんもあるんじゃないかな。あっちから中村区役所のほうに歩いていけば、住宅街だし。」

私はビックカメラや河合塾のほうから西に向かった。するとすぐに、女医さんとナースさんの写真看板があるではないか。あんがい近かった。

「あのー、はじめてなんですが」
「いらっしゃいませ。いま空いてますよ。ご希望の先生は?」
「えーと、状態が悪いので、診療の早い先生、おまかせします」
「では、XX先生で45分、初回割引して1万5000円になります」

大病院では「60分待って5分診察」があたりまえの昨今、45分も診療があるとは、初診とはいえ良心的ではないか。説明を聞くと、60分、70分、90分と、また今後は予約システムもある。問題は、××クラゲゆえに保険が効かないことだが、これはしょうがない。−−こじらせたままだと3カ月おきの即売会のたびに10万円以上が飛んでいく。自分でサークル参加など検討しはじめたら、もっと目も当てられない。

先生は若かったが、さすがに慣れていた。

「あ、お客さん、××クラゲですね?
「一目見ただけで分かるんですか?」
「事前に書いていただいた趣向問診表のジャンルが、個人としては あまりに広いので。通常に追いかけるカップリングの数を超えていれば、もうリバも平気ですね?」
「そうなんです。もともとマンガはたくさん読むほうでしたが、チェックするカップリングは最大同時には2つだったのに…」

「根本的な治療が必要です。お使いはAndroidですか?」
「はい」
「では、それにキノコを入れます」
「はい?」
キノコをいれます
「あのー、iPhoneでキノコ栽培が流行ってるとは聞いたことありますが、Androidにもありましたっけ」
「専門家ですから、ご信頼ください」

先生に言われるとおりにPlayストアを検索。−−そしてにしても、日本語で検索すると、この1年くらい自動翻訳でAndroidはオーバークロックとか今夜はビートイットな結果になるんだが、Googleさんはどういうつもりなんだ?

「えと、これ、パンダの絵が出てますか、よいんでしょうか」
「初歩的なトリックです。また、セキュリティ警告がやたらでますが、これはもうOSのバグといってもよ
いものです。効果は、また3週間後に確認させてください」 「はい…」
「あと30分あまっていますので、セラピー治療を続けます。奥のシャワーへ」

そこで私は服を脱がされるが、そもそも女医さんの前でそれを恥じるのはおかしかろう、のまえにクロスカップリング過剰状態である。いまだオザワ受けのことしか頭にない。ギリギリギリ。ぬるぬるぬる。なにかをまわされる音がする。私は改造されているのかもしれない。

‖回復

そのあとどうやって自宅に戻ったのか、記憶は定かではない。ただ、そのお医者さんのポイントカードがあること、Androidにキノコが入っていること、また「通常の」受け攻めの思想に戻ったので、いまのところ治療は有効だ。

−−こうして私のAndroidは、日本語を入力するたびにSocialIMEに接続するようになったのである。

(オリジナル:つげ義春[ねじ式]。内容はすべてフィクションです。)

[calender]

2012年07月12日(木)

07/12●こんなもの書いてて、病気はどうなんですか病気は[健康]

24時間オフィスにいて、そのあと24時間自宅でメールおよび残り仕事して、24時間寝る。リズムはぐしゃぐしゃですが、これが一番楽です。ぜんぜんよろしくないですけど。

07/12●いや、どっちかというとそっちじゃない病気は:MIUIreview

今年の新商品で、自分の物欲に合うものがないのです…小さくでボタンがある筐体はないかねえ…miroかtipoは買ってもよい気がしますが、無理するほどではない。

今いちばん欲しいのはOmnia Wですが、第2世代WP含めて「WP8はこない」と宣言された以上、いま買うべきではない。

というので、最近は通話がXperia NeoにMIUI(Ginger)、データがHTC 7 Mozartにノーマルmangoです。WP7.5は今年ようやくビジネスアプリが揃ってきました。


もともとICSみたときに「MIUIのバックポートかよ!」と思ったわけです。

ICSでの整合性のあるUI(ようやくルールを強制しだした)を見て関心しつつも、RAM512では使いものにならない実装と、2011年から巨大化していた筐体が2012年は4.5inchが普通になって「ぜんぶGalaxy Noteかよ」かつ物理ボタン排除方向に納得ができず。しかも通話部分がプアなままなのですICS。

前に素のGingerを使っていたときはMIUIは受け付けなかったのですが、ICSから戻ってMIUIを使うと、洗練されたUIの意図を理解できるようになってました。Xperia Neoだと4系はやはり辛いのでカーネル2.3.7で、Holoラウンチャーさんで安定してます。

WPテーマにしてるんで2台持ってても操作性は同じ。MIUIはOSを名乗るだけあってSystemUIからPhoneUIまで根本的に変えているので、「テーマ」で見た目だけじゃなくて、アニメーション状態やら電話着信画面やら、ユーザー体験がかなり変わります。

(カーネルとVMは同じなので、突如アプリが安定したりはしませんが、そのへんは他のカスタムROM同様にメモリ管理tweakとかがんばってます。−そういう意味ではxobotの実稼動ROMはないのかねえ。)

ていうか。

  • 標準ではHOMEとロックの壁紙すら選べない
  • 標準ではロックスクリーンの通知すら選べない
  • 標準では電話着信が目立たないうえ、その調整すらできない

WebOS・MeeGo・Symbianまで一通りみた結果、ここまで「電話はどーでもいい」状態にしちゃってるのはAndroidだけです。そこまでメーカーまかせでよいものなのか。

ぶっちゃけ、多くのAndroidでは、電話がかかってきても「誰から?」って悩む。これはさすがに日本の一般ケータイだけじゃなくて世界の普通のケータイに劣ると思う。

でも自分はGmail・GoogleCalander依存生活だから、1つはAndroidがいるし、バッテリーなどのユーザー改善もAOSSベースで豊か。なかなかうまくいかないものです。−−gSyncでどのモバイルOSでもデータは読めるんだけど、たまにタイムラグがあったり30分突如同期STOPとかがある。その点はAndroidは優遇されてる。まあ自社だしね。

[calender]


goto: latest or index or 拍手する
2004 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

よりぬき: 音楽雑記neko写真マンガ美術各種感想悪夢別の月/年

<< < 2012年7月 > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
inserted by FC2 system