【ネコとか唄とかそんなもの。】

2015年12月 11-20日

よりぬき: 音楽雑記neko写真マンガ美術各種感想悪夢別の月/年

<< < 2015年12月 > >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
or other month/year

PR:日本留學情報網 taiwan2japan 從台灣向日本

Generated by nDiary version 0.9.4

2015年12月14日(月)

12/14●今日の夢は,カフェバーのアルバイト学生ものreview

舞台はカフェバー。そこでアルバイトする主人公の大学生と,並立するデザイン事務所の面々が織りなす青春像。絵柄はマンガ,1C,江口寿史くずれのポップ画。音楽なし。主人公の声優さんは梶くん。

デザイン事務所の社長さんが「今日は打ち上げ」と宣言。場所はいつものカフェバー。「新しい恋ができるくらい盛り上がっちゃって,でもぼくクライアント先に行ってからだから遅刻だけど」と。デザインチームが先に飲み始める。かんたんなスナック料理とビール・ビール・ビール。

「社長が恋とか言ってたけど,レイコさんはどうなんですか,今の恋?」
「そうねえ,彼氏が盛り上がっちゃって私覚めてる,みたいな?」

梶くんは,そんな話を聞きながら,空いたお皿を下げている。

「梶くんも飲んでいいよ」「ありがとうございます」「梶くんは好きな子いないの?」「ああ,今はそんな余裕なくて」

みたいなたわいもない話。

第2話は別の日。 社長「いま進めてる段ボールだけど,根本からやり直すことになったから。クライアントさんと離反が大きくてね」 いつものカフェバーの端っこで,デザイン事務所が作戦会議。チーフが「ああ,やっぱりここはクレームでましたか」などと返している。

クライアントさんは東京の大きな製造会社,TPP。今回は製品を収納する段ボールのデザインを担当している。

バイトの1人がTPPの会社カタログを熱心に見ている。「梶くん,あの子カタログをガン見だけど,どうしたのかな」「さぁ,興味あるんじゃないですか」

梶くんは,自分にはまだ将来的な意味での仕事への興味がなくて,そんな自分に焦ったりもする。

第3話。 社長さんが1人で来訪。「アイスティーをミルクでちょうだい」「かしこまりました,アイスティー,あったかな」冷蔵庫のストックを確認。

このあとも話は続くのだが,記憶が霧散してしまった。

[calender]


goto: latest or index or 拍手する
2004 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

よりぬき: 音楽雑記neko写真マンガ美術各種感想悪夢別の月/年

<< < 2015年12月 > >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
inserted by FC2 system