【ネコとか唄とかそんなもの。】

2006年01月 01-10日

よりぬき: 音楽雑記neko写真マンガ美術各種感想悪夢別の月/年

<< < 2006年1月 > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
or other month/year

PR:日本留學情報網 taiwan2japan 從台灣向日本

Generated by nDiary version 0.9.4

2006年01月01日(日)

病気の事情で、予定返上して元旦夜に帰京しました。

01/01●自分干支:●▼■(溺れる魔女)review

2004年2005年

あけましておめでとうございます。今年の自分干支は[ship arriving too late to save a drowning witch]、邦題は[●▼■]です。

screenshot

救助するまで進み続けます。1万回だめで くじけそうになっても、1万1回目は できるかもしれない。

01/01●愛知の電車での親子像review

いい図だった。3家族から例。

  • 電車に乗って「わーっ」と叫ぶ子に、母が丁寧に(怒鳴らず)「静かにしましょう」
  • 椅子に座らず風景を見たい子供に、父が「座らなくても良いが、ウロチョロするのはダメだぞ」
  • 乗り込むとき、子が親に「お父さん、降りる人が先だよ」
  • その親子、席にて子(兄妹)が親に「はい、お父さんお母さん、座って。ぼくらはいいから。」

01/01●森メモ

年末の阿久悠特番および紅白で あらためて「森はいいなあ」と思う。ベストを買おうと思うのだが、セルフカバー版とオリジナル版があって、選択に困る。

[calender]

2006年01月03日(火)

01/03●絵画的ネコneko

Cyber-shot T33

日差しとオブジェの都合で、妙なくらいに絵画的。

photo photo photo photo

これは愛知でのネコ。普通。

photo

01/03●28mm:トラ|2子ネコ|ヌシ+ダンス☆マン|雑多neko

*istD+FA28/2.8AL|sigma28/1.8II

photo photo photo

photo photo photo

photo photo photo photo

佼成の宿泊施設にいた2子ネコは12月末には姿を消していたが、公園サブスペースの脇にて再発見。引越しだったか。2匹とも無事でよかった。

05-11-05にゃーにゃーにゃー05-11-30配管06-01-03引越し

01/03●2子ネコ 別テイクneko

Cyber-shot T33

photo photo photo

…よくみたら、立正にいた2子ネコと模様が違うわ。ショック。

01/03●個人的な28mm結論(妥協)

FA28利点
端正な細部表現。破綻の少ない色再現。合わせやすいピント(リング回転が広いしトルクがある)。強い逆光。
FA28弱点
近景時のボケが圧倒的に足りない。描画が硬い。微妙な青み。6枚羽根。
sig28弱点
微妙に細部が破綻(とくに遠景)。ピントがけっこう外れる(リングが回転狭いしトルクがない)。逆光に弱い。
sig28利点
近景時のボケが圧倒的に綺麗。描画が柔らかい。赤傾向の色表現(親しみがわく絵に)。7枚羽根。

弱点を補って、sig28の利点は大きい。サイフとも相談して、sig28と付き合っていくことに。ごめんよPENTAX。でもA645 75/2.8とST50/1.4は手放さないから。

[calender]

2006年01月04日(水)

職安の日。▼FA28/2.8AL売却。ペトリ50/1.7ジャンクに惹かれるも、今日はなにも買わず。

01/04●脅威の夕景photo

Cyber-shot T33|*istD+A645 75/2.8

photo photo photo

実際の景色もとても綺麗だった。

01/04●A645 75mmF2.8購入:圧倒的な色・解像力photo

昨日、AB品を14,700円@中野フジヤ。絞りリングなど良好。マップカメラなら24000円だろう。

photo photo photo photo

改めて認識。恐ろしくよく写る。「さすが中判レンズ」ということか。ただ平面的にモノを撮るだけでも、抜群の描画力で、《絵》になってしまう。ような気がする。綺麗なものは綺麗に、くすんだものはくすんだように。

開放がF2.8なので室内ではちょっと辛いのだが、でもいい。これでいい。

絞りが、最初の1クリックだけ(1/3ではなくて)1段絞られる(2.8→4.0)。中間位置で無段階に絞りをコントロール。これは難しい。もともとF2.8でたいしてボケないので、開放のまま使っている。

(同時にZenitar16/2.8fisheyeとsupar takumar105/2.8を売却。3000円+500円。ちと寂しい。1万7000円と8500円で買ったのだが。しかしヤフオクで見ても、まあこんな値段。)

(あらためて、方針の違いを思う。マップは、高く買い取って高く売る。フジヤは安く買い取って安く売る。)

01/04●新宿の雑踏@ラケル前+1photo

*istD+A645 75/2.8

photo photo photo photo

細部まで一切省略のない見事な描画に惚れ惚れ。これもまた小さな画像では味わえない。

[calender]

2006年01月05日(木)

寒い。MAX6度しかない。しかも風。あまりに寒いので、厚手のフリース上下を慌てて購入。▼何をしたらいいのか分からず、むやみに写真を撮っている。あまりよくない。

もう1週間連絡の付かない相手がいる。こちらからは連絡を送っているが、返事がない。正月とはいえ。

01/05●集会? 岡田君・ヌシ・ダンス☆マン・クロneko

*istD+A645 75/2.8

photo photo photo photo

ヌシの怪我が痛そうだ。この年でいまだボスとしてケンカするのだろうか?(ほんとにボスかどうかは不明で、私のイメージ)。余談だがダンス☆マンもけっこうな年のはず。最近この2匹がよくともにいるのは、年寄り同士だからか。

写真は。こうしてみると、暗部の描画がFA77/1.8limitedに似ている。ボケかた・切れかたはこっちのほうが好きな気がするが、気のせいの範疇かも。ただたんに、撮影サイズをMからSに変えた結果 だったらどうしよう。FA77limitedでこの描画になったら 嬉しいのだが。なんか泥沼な。どう確かめればいいのか。

ST50/1.4もそうなのだが、ボケ部分になぜか粒子が見える。それがフィルムっぽい描画と立体感を生むのか。気のせいか。

01/05●屋根の上のクロ|オレンジneko

*istD+supar takumar50/1.4|A645 75/2.8

photo photo

これも好きなんだが、あると対写真にならない。

photo

01/05●車ボディー写りこみ|すりガラスphoto

*istD+supar takumar50/1.4|A645 75/2.8

photo photo

どちらも綺麗。やはり、タクマー系列の飛び出す色は独特。

問題は、この2者が違うマウントだということだ。なんとかならんかな。

A645 45/2.8か55/2.8を買いそうな自分がいて怖い。本末転倒というか、来るべき645Dに備えるというか。

01/05●百草丸review

photo

長野県製薬。幼少時からの常備薬。

大学時代の信州見学時、おまけで工場に寄り、旧製品の板状の百草丸(丸じゃないな)をもらい、その効き目の強烈さにめんくらったものだ。

[calender]


goto: latest or index or 拍手する
2004 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

よりぬき: 音楽雑記neko写真マンガ美術各種感想悪夢別の月/年

<< < 2006年1月 > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
inserted by FC2 system