【ネコとか唄とかそんなもの。】

2016年08月 01-10日

よりぬき: 音楽雑記neko写真マンガ美術各種感想悪夢別の月/年

<< < 2016年8月 > >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
or other month/year

PR:日本留學情報網 taiwan2japan 從台灣向日本

Generated by nDiary version 0.9.4

2016年08月04日(木)

08/04●寝てみる夢:小学校の授業|とにかく腹が減るreview

今日の夢はフルカラー。音はなし。会話は念話。

自分は小学校1年生の先生の補佐。もう1人,大学の同級生のmrkwさんも補佐についている。

お遊技場並みに大きな教室で,カーテンにプロジェクターをつないで,PCで足し算引き算の説明をする。へったくそな茶色い長方形縦長を描いた,と思ったら,みるみるまにそれにグラデが足されていき,立体的になったそれがコピペされて木製の壁になり,気が付くとクリスマスケーキの飾りのような家(チョコレートの壁と白い屋根)が書きあがっている。

「まず足し算を復習しましょう。これに1を10回足すとどうなるか分かる人!」(注:意味の分かりにくい質問だが,夢だから)

みなが手を挙げるので,先生うなずいて家の絵をコピペで10個増やして「そう,10です」と1つ大きな家を描く。(注:さんすうの説明としていろいろ間違っているが,そういう夢を見たので)

「ではつぎに,この10から1を10回引くとどうなりますか?」

1年生,わからなくてどよめく。どよめきはしばらく続くが,先生は待つ。私がオロオロしかけたところ,1年生である でも中学の同級生のszkくんが立ち上がり,私に抱擁をして「落ち着いて」メッセージを送った後,これまたPCを用いて見事な絵を描く。レンガを組み合わせた立派な家の小さなイラストが10個できあがり,その家のドアが開いて,すべての家からクロネコが出て立ち去る。

クロネコは立体化・実物化して,プロジェクターの画面から歩みだす。ネコは私の元にも来て,手の匂いを嗅いでいく。こうして引き算はイメージ化された。(注:同)


授業が終わり,突然mkrkさんの住むアパートへ。どうやら泊めてもらうらしい。mkrkさんの入浴中,私は猛烈に腹が減ってしまい,声をかけて外出する。このとき靴を,ふだんのトレッキングシューズから革靴に変える。(注:なぜいつもと違う自分の靴がここにあるのかは不明。)

私は,せっかくはいた革靴にもかかわらず,空を飛んで町へ。

ここがどこだかは分からぬが,暗い夜道でも先の街の明かりが綺麗で,脈絡もなく一眼レフを取り出して気軽に撮影。設定を見ると,感度ISOが640万とかありえない数値になっている。が,いまどきのデジタル一眼はすごいので,ありえなくもない。私が持っている*istDが6400どまりなだけだ。−−などと夢の中でデジカメの進化について考える。


ふとみると,隣に誰かいる。見覚えのない女性だが,親しげに話しかけてくるので,どうも知り合いらしい。その人は飛べないらしく,歩いている。走ってはいないので,私の飛行速度は遅いようだ。音声に出さずに念話。「お腹がすいたのですが,なにか食べ物屋はありませんか」「この辺にはないねえ」「ファミレスでも,コンビニでおにぎりでも,ドトールでミラノサンドでも,なんでもいいのですか」「田舎ですからねえ」実際,しばらく滑空しても,道沿いに住宅街と駅があるだけで,店は1軒もない。

「そうだ,うちの実家に来ますか」「いいんですか」「いいんです」ということで,場面切り替わり,見知らぬ人の実家とやらへ。家の中でも浮遊している。

「こちらへどうぞ」といわれて扉を開けると,おばあさん4人がお風呂に入っている。「女湯じゃないですか!」「そうでう,うちは風呂屋です」「女湯に通さないでください」などと念話し,別の一角へ。いつぞやの古物商のおじいさんがいる。ここだったのか。

見知らぬ人は,鉄板焼き焼き肉を用意してくれている。嬉しい,焼き肉だ。

−−と思ったところでブツリと目が覚めた。リアル空腹の限界。朝5時に朝食を食べた。

[calender]


goto: latest or index or 拍手する
2004 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

よりぬき: 音楽雑記neko写真マンガ美術各種感想悪夢別の月/年

<< < 2016年8月 > >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
inserted by FC2 system