【ネコとか唄とかそんなもの。】

2010年08月 01-10日

よりぬき: 音楽雑記neko写真マンガ美術各種感想悪夢別の月/年

<< < 2010年8月 > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
or other month/year

PR:日本留學情報網 taiwan2japan 從台灣向日本

Generated by nDiary version 0.9.4

2010年08月05日(木)

08/05●文庫のお値段2010:ラノベ、SFcomic][review

screenshot

‖結果

文庫の値段、サンプル偏ってるかもしれませんが、調べてみました。

  • ラノベ:216〜320ppの範囲で、だいたい550円〜600円。電撃、角川スニーカー、富士見ファンタジア、MF、横並び。
  • SF:288〜416ppで790円〜800円。

SFは、探した作家さんが厚めのせいか、想定読者数の違いか、まあ両方だと思いますが、高いですな。

2000年ごろ、われらトマトは「500円読者」などと呼ばれたものですが、そこから10年、けっこう値上がりしてますね。−−そのグインサーガは600円になってました。

‖なれそめ

Twitterやってて偶然に神林長平[狐と踊れ]が新装されることを知り、かつ、[敵は海賊](最初の短編)が入らないことを知る。

「なんで?」と書いたら、親切なひとが教えてくれて、2009年に敵は海賊・短篇版 (ハヤカワ文庫JA)が出てて、それに収録されてた。新作あり。

(余談だが、戦闘妖精雪風の3つ目も出てた。まだハードカバー。)

さらについでで、敵は海賊 海賊版 (ハヤカワ文庫 JA カ) が今月に新装されることも判明。

この値段が¥ 798。

高いな、と思いまして。平均相場を調べてみました。

‖余談:筒井康隆でも絶版なのね

心狸学・社怪学 (角川文庫) [文庫]

あらー、筒井さんのでも古いのは絶版なのか。こういう現実を見ると、「電子書籍でいいから再販して」みたいな気分も分かるな。

‖余談:星新一はさすがにかなり残っているのね

星新一の検索結果

星新一はさすがにかなり揃ってるな。新装版になってないのは昔の値段っぽい、380円とかザラ。

[声の網]ひさびさに読みたいな。星さん、長編も面白いのよ。)

‖余談:アスキー・メディアワークス(電撃)が角川傘下だった

Wikipediaのアスキー・メディアワークスの項

そんで副次的に気がついたんだけど、電撃というかアスキーメディアワークスって、いま角川傘下なのね。ぜんぜん知らんかった。

ちなみに、角川スニーカーはそれなりに電子書籍に降りてるのに、電撃は一切ない。同じ角川傘下なのに、なんでそういう差ができるのか、ちょっと謎だ。まあ、別会社だから判断主体が違うんだろうけど。

‖資料:実際の値はコレです

リンクは面倒なので張りません。パっと思いついたもので検索しているので、アニメ化されたラノベに偏っています。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫) [文庫]
¥ 599 271ページ
化け猫とめまいのスキャット―ブギーポップ・ダークリー (電撃文庫) [文庫]
¥ 578 279ページ
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫) [文庫]
¥ 578 275ページ
とらドラ!1 [文庫]
¥ 536 264ページ
涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫) [文庫]
¥ 540 307ページ
涼宮ハルヒの消失 (角川スニーカー文庫) [文庫]
¥ 540 254ページ
オオカミさんと七人の仲間たち (電撃文庫) [文庫]
¥ 599 327ページ
とある魔術の禁書目録 21 (電撃文庫 か 12-25) [文庫]
¥ 578 323ページ
フルメタル・パニック!12 ずっと、スタンド・バイ・ミー(下) [文庫]
¥ 609 ページ数不明。てか、無事完結するようでなによりです。アニメ3期もやらないかな?
フルメタル・パニック!11 ずっと、スタンド・バイ・ミー(上) (富士見ファンタジア文庫) [文庫]
¥ 609 254ページ
四畳半神話大系 (角川文庫) [文庫]
¥ 700 405ページ
あそびにいくヨ! (MF文庫J) [文庫]
¥ 609 261ページ
ゼロの使い魔 17 黎明の修道女〈スール〉 (MF文庫J) [文庫]
¥ 609 263ページ
ストライクウィッチーズ―スオムスいらん子中隊がんばる (角川スニーカー文庫) [文庫]
¥ 600 237ページ
ヴァルプルギスの後悔 Fire3. (電撃文庫 か 7-25) [文庫]
¥ 599 307ページ
狼と香辛料 (電撃文庫) [文庫]
¥ 620 329ページ
アスラクライン (電撃文庫) [文庫]
¥ 599 328ページ
機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ〈上〉 (角川文庫―スニーカー文庫) [文庫]
¥ 580 302ページ
薔薇のマリア〈1〉夢追い女王は永遠に眠れ (角川スニーカー文庫) [文庫]
¥ 580 342ページ
敵は海賊 海賊版
¥ 798 394ページ
ザ・ジャグル―汝と共に平和のあらんことを〈4〉 (ハヤカワ文庫JA) [新書]
¥ 882 431ページ
未来医師 (創元SF文庫) [文庫]
¥ 861 288ページ
ヘル (文春文庫) [文庫]
¥ 500 213ページ
時をかける少女 〈新装版〉 (角川文庫) [文庫]
¥ 460 238ページ
ボッコちゃん (新潮文庫) [文庫]
¥ 500 315ページ
きまぐれロボット (角川文庫) [文庫]
¥ 380 215ページ
ノックの音が (新潮文庫) [文庫
¥ 380 182ページ

08/05●再掲:筒井康隆[心狸学・社怪学]review

初出:2003年5月

screenshot

短編集。心理学や社会学の用語からタイトルをとっている。

bookoffで100円で入手。筒井を読むのは10年ぶりくらいかも。面白くてあっというまに読み干した。

[条件反射]

徹底したナンセンスぶりと、オチを1行で〆て投げっぱなしにしてしまう落語っぷりに感心。そういえば筒井の短編には落語風オチがたくさんあるな。

フラストレーション

次のくだりで大笑い。

情報産業すべてこれ文字通りのマス コミュニケーションと化し
優越感

オチで、ショートショートとして成立していた流れをぶち壊して、大作のイントロにしてしまう。様式のギャグがキモチイイ。

催眠治療

「宇宙に漂うステテコ」という阿呆なネタだけで、もう大満足。

ゲゼルシャフト

オチの大ネタで一気に本作品の評価を上げる。あの実在の事件を使うにふさわしいデキ。

議会制民主主義

痛烈なるマスコミ風刺になっていて、鋭すぎ。「キミらの掲げる理想を実現させたら、こうなるね」と。

中盤のマンガトリオネタ万歳。

マス コニュニケーション

1行目のダジャレがすごい。そっちで内容を発展させつつ、前作に引き続いて明快なマスコミ売り出しパロディを展開。ダジャレのダブルミーニングというかオヤジギャグというか。大好き。

最終段、1.5pにわたっての1文継続(マルなし)。まったく無理なく破綻なく読ませつつ、書いてある内容がキチガイなのがすばらしい。1文継続がここまで効果的なのは、わたしは初めてかも。講談口調だからよりいいのかな。

08/05●再掲:筒井康隆[ウィークエンド シャッフル]review

初出:2003年5月

短編集。大雑把には、前半はナンセンスとスラップティクスが多かったが、後半に入ってシュールで攻めてきた感じ。

‖《なにげなさ》《説明のなさ》

全体に、《なにげなさ》《説明のなさ》による効果に打たれた。

冒頭[佇むひと]では、ごく普通に朝の公園が描かれたかと思いきや、突如登場する犬柱。それが植物化したもの(木編にイヌ)。通りすがりの老人との会話描画を通じて、粛清されたかつての飼い犬への愛着と悲しみを淡々と描く…続いて猫柱が出てきたころには「これはヤバいかも」と思ったが、ついにはかつての妻の人柱が…

  • (1)何ゆえの粛清なのかが一切語られない。
  • (2)描画がまったく激さずたんたんと進む。

この2点によって、強烈な怖さ・悲しさに胸を潰される。

[碧い底][犬の街]は、2作とも始まり・終わりともに不明瞭な状態で始まり・終わる。徹底して何気なく装いながら、現実から1つ2つズレた日常を描く。前者は水没した世界で日常を。後者はサボるサラリーマンと犬の日常を。この異常日常に関する設定説明は何も無いまま進む。それが脳裏を侵食してキモチイイ。とくに後者の意図的な悪文(すべて「だった」で終わるetc)が呪術的。

‖その他の個人的特筆点

[さなぎ]でのクズ父親と息子の描画に胸を痛めたり。私もこういうダメかつクズな方法で自己顕示した経験がある。あそこまで徹底はしていなくとも、ベクトルの向いた方向は同じ。いくら子供だったとはいえ、思い出すだにあの過去を消したくて気が狂いそうになる。

表題作[ウィークエンド シャッフル]での妻の描画。崩れていく日常、入れ替わる常識。「気が狂いそうになる」を濃縮した過程を目の当たりにし、筒井を読む醍醐味を感じる。

08/05●わたし筒井康隆も星新一も感想書いてないんだなあreview

まあメインで読んだのは小学生・中学生のころだから、しょうがないんだけど。

[calender]

2010年08月06日(金)

08/06●体調メモ体調][review

先月末に書いたのと重複しますが。

すみは、去年末に1つ職に着きました。 ただ、それが月〜土ぜんぶ9:00〜23:00の激務で、 3ヶ月目でねをあげて離職しました。

6月から薬がちょっと増えて、それで精神面が安定し、 あと断続覚醒が改善されました。

それで 7月から毎週2つくらい面接を受けてましてて(バイト・派遣・社員問わず)、 ぜんぶ落ちております。

それで昨日職安行ってて、ふと 「ああ、お盆前までにすら仕事、バイトすら獲得できなかった」 と気がついてしまって、それ以降、3日間ほど鬱転がちょっと酷かった。 寝逃げしてました。

いまは落ち着いております。

[calender]

2010年08月07日(土)

08/07●レタッチ:7月撮影のネコ・イヌneko

*istD+BT135/2.5

photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo

あいかわらず縦横の選別ができません。あと、ノーレタッチです。

追記)自分のPCモニタだと気にならなかったんですが、iPhoneで見たら暗すぎたので、さすがに補正しました。

[calender]


goto: latest or index or 拍手する
2004 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

よりぬき: 音楽雑記neko写真マンガ美術各種感想悪夢別の月/年

<< < 2010年8月 > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
inserted by FC2 system