【ネコとか唄とかそんなもの。】

2004年02月 11-20日

よりぬき: 音楽雑記neko写真マンガ美術各種感想悪夢別の月/年

<< < 2004年2月 > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29
or other month/year

PR:日本留學情報網 taiwan2japan 從台灣向日本

Generated by nDiary version 0.9.4

2004年02月12日(木)

02/12●成願寺に寄る

百観音! 偶然 中に入れる(脇からかってに入る)。 本殿なのに、てんぐやらアンティーク時計やら盆栽やら、乱雑に置いてある。 観音像や仁王もあるが、対になっていないので、 ただの趣味品を置いてあるみたい。これも男のロマンか。

02/12●真夜中

眠いが、なんだかんだと作業あり。けっきょく3時まで。 途中でガムテが切れて、コンビニへ走っていく。

[calender]

2004年02月13日(金)

02/13●引越し当日

9:30に赤帽さん来る。痩せているが締まっていて、笑顔のやさしいひと。よかった。 2人でサクサクと詰め込む。眠いが頑張る。

02/13●10:15ごろ移動開始:八幡製鉄

会話。出身地報告で盛り上がる。愛知で新日鉄を話したら、赤帽さん「おお、うち八幡製鉄の本家ですわ!」と。方言話、食べ物ばなし、そして仕事に言及したあとはPCばなし。「MS-DOSのころは頑張って組み立てとかやったんだけどねえ」と。競馬情報収集したくてPCマジメにやったもよう。いまは株とか。「インターネットで情報多すぎて困っちゃいます」と。なかなか面白い。

02/13●22:30 天神湯

ひろい。あたたかい。「そうか、これが風呂だったか」と思いを新たにする。気持ちいい。出てコーヒー牛乳。23:30、閉店ギリギリに出る。

[calender]

2004年02月14日(土)

02/14●19時オリンピー:恐ろしき返却オバサンreview

19時にまたOlympicへ。ネオン照明が1つ落ちていてオリンピーに。なんかカワイイ。またいろいろ買い込むが、すでに何を買ったか覚えていない。

21時の閉店間際、1Fのマクドへ。おじゃる丸グッズの目当ての1つが切れていたが、頼み込んで商品ディスプレイの中から取り出してもらう。多謝。

食べている最中、オバチャンが1人返品に来る。

「ポテトね、あなたにあげる。返すから。」(お金戻せといったかどうかは不明)

だんだんとエスカレートしてきてメチャクチャに。

「なによ! わたしは1万8000円も使ったのよ! こんなの要らないわ! 持って帰りたくも無い! キャンセルするわよ。なんだっていうのよ!」

怖い。店員さんがいたたまれない。

[calender]

2004年02月15日(日)

02/15●夕方にOlympicへ:ymo

今度はlのネオンまで消えていた。そのうちympになり、気がついたらymoになっているんじゃなかろうか。風呂道具と つまみを買い込む。

02/15●24:15 新ドライヤー

新ドライヤー、風力が強くて、髪の毛がかんたんに乾く。快適。前のは必要ないくらいコンパクトなものを私が選んでおり、チマチマと乾かしていた。というか乾いていなかった。私はなんと不適切な状態で過ごしていたのだろう。

[calender]

2004年02月16日(月)

02/16●ニセミッフィー|ライスファクトリー|kakarigaphoto

このころの撮影。錦糸町の町:
photo photo

Olympicにて:意味があるのか無いのか分からない英文併記
photo

02/16●14:30 ゴーンの真実:新プラスチックメモリ

あなたの車が「目撃者」となる日が近い(viaあけてくれ

記事本体じゃなくて、ラストのおまけにびっくり。ゴーンの真実。そういうことだったのか。

1枚数百円の1Gバイトメモリが実用化へ NTT、新プラスチックメモリの試作に成功

これこそ萌え。


その元のカネゴン氏、2月12日分の日記の1つ目の話が好きです。

02/16●16:00 α7デジ公式発表

コニカミノルタのユーザー向けMLを読んで、「A2発売? ミノルタは相変わらずだなあ」(初代が最悪で、半年以内に会良品を出すクセがある)と思い、ダラダラとスクロールしながら下を見た。意外なものを発見。 α7デジの発表があった。

喜び勇んでプレスリリースの写真を見る… なんか違う。醜いカメラだ。α7のボディはもっと美しかったと思うのだが。

「それでも2chは盛り上がっているかな」とちょっと覗くが、盛り下がりであった。「これきっと光学ファインダーじゃなくて液晶ビューファインダーなんだよ」etc。もうみなミノルタを信じきれないのかな。

:盛り下がって/荒れているのはデジカメ板。カメラ板は喜んでいるが、デジカメ板が荒れているので、沈静して見守っているようだ。)

もっとも。私もミノはもう信じられないので、ペンタックスについていきますです、はい。

02/16●19:00 あえてHTMLリンクにしないので、URLのtawaraから推して知れ

http://thor.prohosting.com/~hightime/tawara/index.html

[calender]

2004年02月17日(火)

02/17●12:00 試したいときに敵はなし

toy1氏のWebをひさびさに見て、POPFileの名をひさびさに知り、公式Webを見たら日本語ドキュメントがやたら充実していて楽だったので、インストール。私も手元メーラーのspamフィルタが160を越えているので、なんとかしたいところ。

…とインストールしたら、一時期のmydoomが収まっているので、ちっともメールがこない。「試したいときに敵はなし」か(そんな格言はないが)。

02/17●17:00 思い出しメモ:モーニング娘。+あややmusic

‖ダンス☆マンが関わったモーニング娘

ダンス☆マンのバンドアンサンブルのよさ、曲のよさ、絶品。シンセのセンスがよすぎ。そして意外なことに歌もちゃんとしている。ちゃんとしているどころか、そのまま世界に出して恥ずかしくない。たとえば[beatiful star]はpinkに勝てる。[ラブマシーン]は真剣にビルボードR&Bチャートに入っておかしくない。

歌詞も、「いざ進め! 三丁目の熱いヤツラ」など、少年少女への深い愛のある激励やらなにやらが満載で、とても感動する。「道行くひとが親切でした/幸せが増えました/愛するひとが正直でした/幸せが増えました」には心ゆさぶられて泣く。昔から知っていたものとして「恋をした/遅刻した/全部みてた地球」といった飛び方、「モーニング娘。と/みんなが羨む恋をしようじゃないか/みんなも社長さんも/恋をしようじゃないか」と言い切れるパワーなど、つんくの戦略はすごいなーとは思っていたが、ここまでとは思わなかった。

これはすごいぞ…と2004年2月、30歳を目前にしていまさらながら思う。

‖mcAT

ヘナチョコだからこそカッコいい。たまらぬのう。

ピストン西沢先生のmixは、オケはイントロから絶妙なデスコアテクノで、歌つなぎを(言い切り部分をマヌケにつないで)間延びさせるという、非常に反則技。心底かっこいい。愛がある。

‖あやや

ひれ伏した。聖子ちゃんを超える衝撃。[桃色 片思い]のメロ・展開・アレンジ・歌詞・歌唱表現力、どれも凄すぎる。作曲/アレンジ/演奏(打ち込み)がプロデューサー1人なので《いかにも1人で作りました》アレンジで世界が小さくなりそうなのだが、追加されるあやや1人の力でそれを跳ね除けて広げている。

02/17●17:15 思い出しメモ2:スピッツmusic

SPITZ【ハヤブサ】もある。ロックだ。驚くほどカッコいい。曲名が分からないのだが、ハイテンポ曲でアコースティックギターを猛烈にカッティングするのがあり、これが醸し出すグルーヴがすごい。エレキに頼らずここまでキレよくやれるなんて、奇跡のようだ。−−[三日月ロック]で急に変化したわけじゃないのだな。そういえば、あの直前はj-waveでかかる新曲がすべてカッコよくて驚いていたっけ。

amazonのレビューを読む。プロデューサーが変わったのか。やはり。)

歌詞もすごい。「ジュテーム? ばかだよな」なんて マサムネ以外が言っても通じない。

そういえば、探していた曲が入っていて幸福。ただ、タイトルがいまだ分からぬ。[メモリーズ・カスタム]だっけ?

1つ前のアルバム【フェイクファー】もある。[ただ春を待つ]のメロと歌詞の美しさ、5拍子+6拍子なのに違和感を感じさせない構成力に感心。[謝々!]もいい。たまらぬです。

[calender]

2004年02月18日(水)

02/18●15:00 子供の会話@帰路

‖dnt近くで

ボールで遊ぶ少女が2人。その脇を、自転車少女が4人くらい通る。

ボール少女A「Bちゃん、どこいくのー?」
自転車少女B「しらなーい!」

はたして、「私は付いていっているだけだから知らない」のか、「あなたのいうことなんて知らない」のか。

‖亀戸天神東門通り

少女が1人、自転車で通り過ぎる。その後ろから別の1人。「ねえ、待ってー!」と。

後ろの少女が通り過ぎるので見ると、一輪車に乗ってる。ふらふら。

…降りて走ったほうが速いんでないかな? −−実際に見るとあまりにヘンな光景で、腹をよじって笑う。

[calender]

2004年02月19日(木)

02/19●23:30 自宅:コタツと文化レベルreview

コタツを導入。ちょっとしたものかと思いきや、実に実に効果的に温かい。急に生活レベルがあがった感じ。これぞ文化的(エアコンよりも文化的なイメージ)

02/19●24:00 21世紀型ライトphoto][review

ハンドライトは、ヨドで見つけた円形半球のライトで、中央を押すとオン/オフになるもの。クリプトン豆球が入っているだけだが、とても明るいし、持ち運び便利だし、照らす範囲が大きいし、やたら便利。たった900円の商品とは思えない満足感。なんとなく《これぞ21世紀の照明》という気がする。

実は昨日、高円寺の100円ショップで、同等品を発見した。ヨド900円のほうがデザインが微妙にいいのと、あとモード切替で「30秒で自動オフ」にできるから、値段分は高機能だ。でも、基本方針は100円ショップのモノでも同じ。2つ追加購入し、いま洗い物をしながら、照らしたい場所に配置する工夫をしてきた。めちゃくちゃ便利。

21世紀ライト+トロ時計:
photo

[calender]


goto: latest or index or 拍手する
2004 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

よりぬき: 音楽雑記neko写真マンガ美術各種感想悪夢別の月/年

<< < 2004年2月 > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29
inserted by FC2 system