【ネコとか唄とかそんなもの。】

2004年08月 11-20日

よりぬき: 音楽雑記neko写真マンガ美術各種感想悪夢別の月/年

<< < 2004年8月 > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
or other month/year

PR:日本留學情報網 taiwan2japan 從台灣向日本

Generated by nDiary version 0.9.4

2004年08月11日(水)

08/11●道の日キャラ みちる・しるべー@新宿駅イベントスペースphoto

photo photo

看板キャラフェチとしてたまらぬ。

撮影日は8月9日。なにが「道の日」なのかも不明でgood。マギー次郎だかなんだか、司郎さんのお弟子さんらしきがマジックショーをやっていた。

08/11●ネコ集会@四谷三丁目neko

photo photo photo photo

photo

フワーっと散会していくさまがよかった。

[calender]

2004年08月12日(木)

08/12●帰省

11時ごろ東京駅へ。見事な混みようだった。

三福でうなぎを食べる。奥さんがいない。どうもご親戚に不幸があったもよう。「盆も休まず営業します」のポスターが目の前ではがされ、休み予定が書き込まれていく。

08/12●中部国際空港セントレア ポスターphoto

公式

photo

愛知万博がらみか、これのキャラもアランジアロンゾだ。

[calender]

2004年08月13日(金)

08/13●墓参り:another brick of the wallphoto

2時間半かけて三重県白山の某集合墓地まで。今年は父母と3人のみ。

数年前も同じテーマで撮影した。人間なんてららー らーららら らーらー

photo photo photo

08/13●犬@地元ガソリンスタンド

飼っている模様。ガソリンを入れていると、覗きにくる。でも車に触ったりはしない。賢い。

photo photo

08/13●縁側白黒ネコ@祖母宅の隣neko

photo

首輪があるので、少なくともこいつは飼っているのだろう。他にも数匹のネコがいついている。

08/13●愛知の回転寿司で回るものphoto

photo

父いわく、「食べたらさすがに胸焼けした」とのこと。

母の誕生日が11日なので、回転ながら寿司をおごる。

[calender]

2004年08月14日(土)

08/14●散歩:田んぼ:馴染みだった書店:咲き乱れる黄色い小花photo

photo photo photo

稲はこんなに大きくなった。

高の駅前の書店JOYが取り壊されていた。閉店なのかな。高校生のころ、よくお世話になった。6月の帰省でも、田んぼ後の気分転換にお世話になった。建て直しだといいな。

小花は、2m幅程度だったと思うが、なぜか無限の広さに見えるな。

08/14●風邪気味の子ネコonガス室外装置@祖母宅の隣neko

photo photo photo photo photo photo

とくに嫌がらないので、Exilimで可能な範囲で近寄って撮影。ピン抜けもあるが、いつもどおり「撮れなかった名作よりも、撮れた凡作」で。

なぜる。かなり痩せ気味であった。

08/14●東海市花火大会|名鉄ポスターphoto

例年どおり、母に誘われて2人で見に行く。親孝行。

photo photo photo

[calender]

2004年08月15日(日)

08/15●子ネコ+白黒ネコonガス室外装置@祖母宅の隣neko

photo photo photo

白黒ネコは逃げようとする。ジャマしちゃ悪いので、すぐ去る。

それでも、高いところにいる分、昨日より近づけた。

08/15●散歩:花:ヘンな焼物のある屋根:広い空:山車倉庫photo

photo photo photo photo

諏訪神社の脇から隣町の神社まで。

08/15●ぶらりネコneko

photo

ぶらりネコは隣町。他にもあと1匹、飼われているグレーネコで、尻尾のとても太く長いのを見た。あらためてDiMAGE Z3を欲しくなる。

途中、小学校で大怪我に見える黒猫を見る。首の周りが赤剥けていて、後ろ足が1本足りない。バイクにひかれたか。でも元気に動き回っている。ふしぎだ。

08/15●別の子ネコ+白黒ネコonガス室外装置@祖母宅の隣neko

photo

同じ場所にまたいた。今度は2匹ともすぐ散ってしまった。悪いことをした。

この黒子ネコは片目潰れている気がするが、だいじょうぶかな。

[calender]

2004年08月17日(火)

08/17●かんたん行動録

なんとなく金山まで出た。麻里書房を覗く。まんがサイエンスIX巻が平台。続きが出ていたことも驚くが、平台なのも驚く。やはりここは貴重な書店だ。

運動不足か熱さか鬱病かわからぬが、かんたんに疲労がたまる。駅上の広いドトールに入る。ドトールとはいえここは名古屋、オバチャンらのけたたましい溜まり場になっていた。なんとなく嬉しい。


今回の帰省は、墓参り以外はほとんど惰眠をむさぼっていた。写真のある日記の日は活発に見えるかもしれないが、実際には1時間ほど歩いただけで、それ以外の時間は惰眠。それでもメシと風呂が用意される。母に多謝。

たまにオリンピックを見た。女子バレーは情けなかった。水泳のスタートブザーは不思議な音だ。

[calender]

2004年08月18日(水)

08/18●09:00 朝顔photo

photo

実家駅前の歯医者さんの駐車場。花が余りに見事だったので。背景整理をなにか考えるべきだった。

そのまま移動、新幹線に乗り、11:45ごろ東京へ。

08/18●SPAMの具合

1週間ぶりにメールチェックしたら、POPFileがよけたSPAMが約570通だった。まともなメールは5通。unclassifiedが10通ほどで、ぜんぶSPAM。

08/18●18:45 店番ネコ@亀戸花屋neko

photo photo

ヒモもないのにおとなしく店番。今日は片付けをじーっと見守っていた。

触っても怒らないので、アゴなぜマッサージなど施す。

08/18●こなみかなた[ふくふくふにゃーん]賛歌comic][neko

昔の感想

読んだのは昔と同じく「るの巻」(11巻)なので、感想は基本的に同じ。しかし、リアルなネコ描画への賛同は増すばかり。


本作では、ネコにセリフを言わさない。「にゃー」程度。

感情は行動や表情で表す。たとえば。道端で予想外に別のネコと出くわしたらどうするか。

  • 知らない振りをする
  • 自分が気持ちよい姿勢をとり、視線を外す
  • 座り込み、肉球を舐め、体を舐め、熱心に毛づくろいをする

そうすることで、ネコは平常心を取り戻す。実際のネコもそうする。けして「あーおどろいた」などとは言わない。ふくふくも一切いわない。

このマンガは、そんな何気ないネコのそぶりや毛づくろいのシーンが無数に出てくる。なのに飽きない。それぞれが可愛らしい。それがすごい。


いま こなみ氏は、[チーズ スイートホーム](チー's sweet home)という子猫+家族マンガをモーニングに隔週連載している。チーの奔放な可愛さ・暴れっぷりとヨウスケらとの交流がほのぼのして大好きなのだが、チーが喋ってしまう(セリフではないが、書き文字がある)のて、ネコ描画のすばらしさは[ふくふく]に軍配を上げたい。

って、私があげても何の意味も権威付けもないのだが。

08/18●ひとさまのWeb:5年かけても解けなかった問題

5年かけても解けなかった問題

いつもどおり、viaあけてくれ。 すでにかなり有名になった模様。

私は図形が大の苦手なので、はじめから考えることを拒否している。

[calender]

2004年08月19日(木)

08/19●覚えてしまったのに意味の分からない単語

コングロマリット。どこで刷り込まれたのか分からないが、最近この単語が脳裏で踊る。

08/19●エレファントカシマシ[サラリ サラ サラリ]music

2ndに入っている。数日前から脳裏で踊る。聞きたいが、レンタルCDダビングテープをなくしてしまった模様。買うかと問われると、かなり強烈に脳裏で鳴っているので 必要ない気もする。

エレカシは2ndと3rdがすごく好きで、ガナっていつつも悲しみのある叫びがなんともいえず、高校生のときの自作音楽で一時期まねしてガナりまくったものだ。パンク演歌/パンクフォークとして受け取っていた。その後けっこうな有名バンドになったころは丸くなっていて、複雑な気分だった。

08/19●RCサクセション[ヒッピーに捧ぐ]music

帰省時に見ていたSMAPxSMAP特番で、忌野清志郎が出ていた。歌うは[スローバラード]「市営グラウンドの駐車じょおおう」の半音なめらか上昇部分のパワーのすごさに圧倒された。

また、SMAP5人と混じって歌ってもキヨシの声だけ完全に聞き分けられることをして、やはり個性だったボーカルだなあと感心しなおした。

(ちなみに意外なことに、山崎まさよしは[セロリ]サビでSMAPに埋もれていた。SMAPの持ち歌でもあるだけに、5人がハーモニーを取っているからだろうか。−−他のはゲストの歌をうたうので、SMAPはユニゾンするだけ。)

ただし。個人的にはスローバラードよりも圧倒的に[ヒッピーに捧ぐ]のほうが優れていると思う。歌詞もメロも。とくにオーラスのコーラス。シングルマン版もティアーズ オブ クラウン版も素晴らしい。

お別れは uhh 突然やってきて すぐに済んでしまった。
いつものような uhh 何気ない朝は 知らん顔して 僕を起こした。

[calender]


goto: latest or index or 拍手する
2004 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

よりぬき: 音楽雑記neko写真マンガ美術各種感想悪夢別の月/年

<< < 2004年8月 > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
inserted by FC2 system